ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

連載最後の今回は、そうめんで作るお手軽冷やし中華!

Photo by ちょりママ

おはようございます~♪

今年は今のところやや空梅雨気味ですが、ジメジメしているのは例年どおりですね。こういう天気の日が続くと、冷やし中華が食べたくなります。私の場合、そもそも酸味があるものが好きなので、冷やし中華は一年通してちょくちょく食べているんですよ。

子どもがまだ小さかった頃は、小さな子でも食べやすいよう、ツナ缶や大根おろしを加えて酸味を抑えて作っていました。また、つゆを少なめにして油を加え、少しだけ酸味のある和え麺に仕上げたことも。

今回は、そんな私がお昼ごはんとして作ることの多い「冷やし中華風そうめん」のレシピをご紹介したいと思います。

食べ心地さっぱり!梅雨に食べたい「冷やし中華風そうめん」のレシピ

調理時間:10分

ストックしておけて、梅雨時期の食事にぴったりなさっぱりとして喉越しの良い麺ってなにかな?と考えて、そうめんを選びました。たれは、いつもおうちにあるもので簡単に。トッピングは非加熱で切るだけ、盛るだけ。そうめんをゆでるのではなく蒸らしているのもポイントです。

ゆずの風味とパクチーでエスニックテイストが手軽に味わえます。バターピーナッツのカリカリとした食感も良いアクセント!

材料(2人分)

Photo by ちょりママ

・そうめん……3束
・さば水煮缶……1缶
・ミニトマト……6個
・きゅうり……1/2本
・バターピーナッツ……20g
・パクチー……適量
a.さば缶汁……1缶分
a.ゆずポン酢……大さじ5杯
a.砂糖……小さじ2杯
a.ごま油……小さじ4杯
※お好みで唐辛子やラー油を加えてもよいです

下ごしらえ

Photo by ちょりママ

・さば水煮缶は身と汁を分け、身はほぐす
・ミニトマトは半分に切る
・きゅうりは斜め切りする
・バターピーナッツは刻む

作り方

1.(a)を合わせる

Photo by ちょりママ

(a)の材料をすべて容器に入れ、混ぜ合わせておきます。

2. そうめんを蒸らす

Photo by ちょりママ

鍋に湯を沸かし、そうめんを広げて入れます。再度沸いたら蓋をして火を止め、2分蒸らしてください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ