ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

20分で2品!スパイスの風味豊かなお惣菜をカレーのお供に

Photo by 海保竜平

東京・東新宿にあるスパイスカレー専門店「SANRASA(サンラサー)」。大きな皿にカレーやご飯、惣菜、漬物などを盛り付けたやさしい味わいの料理を提供しています。

本連載では、同店オーナーシェフの有澤まりこさんに、3週続けてスパイス家庭料理を伝授してもらいました。最終回となる今回のレシピは、今が旬のゴーヤを使ったピクルスとクレソンのサンボルの2品です。

Photo by 海保竜平

サンラサー オーナーシェフ/有澤まりこさん 熊本出身。25歳の頃手にした料理雑誌のインド料理特集に衝撃を受け、カレーに魅了される。その後上京し、インド料理を12年ほど学んだ後、サンラサーをオープン。2021年2月に『サンラサーのココロとカラダが整う スパイスカレー』をインプレスから上梓
ゴーヤのピクルスは、ゴーヤをスパイスと一緒にさっと炒めるだけ。クレソンのサンボルは、クレソンとトマトなどを和えるだけの簡単な惣菜です。

それではさっそくゴーヤのピクルスからどうぞ。

1. スパイスと炒めて作る「ゴーヤのピクルス」

Photo by 海保竜平

調理時間:15分

「この料理は当初紫キャベツで作っていましたが、バージョンアップしてゴーヤで作るようになりました。ゴーヤが苦手な方はきゅうりか、セロリでお試しください」

材料(4人前)

Photo by 海保竜平

・ゴーヤ……1本
・ニンニク(スライス)……1片
・穀物酢……100cc
・米酢……100cc
・砂糖……大さじ3杯
・青唐辛子……1本
・サラダ油……大さじ3杯
・マスターシード……小さじ1杯
・赤唐辛子……1本

作り方

1. 合わせ酢を作る

穀物酢と米酢を合わせます。

「まろやかな味わいの穀物酢と、酸味が立つ米酢を合わせることで、まろやかな酸味の合わせ酢を用意します」

2. 青唐辛子に切り込みを入れる

Photo by 海保竜平

唐辛子のへたを残したまま、縦に切り込みを入れます。

「唐辛子は外側が香り担当、種が辛さ担当です。辛さを出したいので、青唐辛子は開いて種を露出させ、種ごと使います。ただし、赤唐辛子は辛さを出さず、香りを抽出したいのでそのまま入れます」

3. ゴーヤを用意する

ゴーヤを半分に切り、スプーンなどで種とワタを取り除き、薄切りにします。

編集部のおすすめ