ライター : TETOTETO

「てとてと」とは、料理を通して場を創造するおもてなし夫婦ユニットです。 東京 自由が丘にある築40年のビンテージマンションをフルリノベーションし自宅兼、てとてと食堂として完全予…もっとみる

実は好相性な2食材で!「鰻と梅干しの蒸籠ごはん」

Photo by TETOTETO

調理時間:30分

昔から、鰻と梅干しは食べ合わせが悪いと言われていますが、実はそんなことはありません。これは「贅沢を戒めるために生まれた標語」のようなもので、梅干しの酸味は、胃酸の分泌を促し、脂の吸収を助けるとされ、実は相性の良い食材といわれています。

今回は、そんな鰻と梅干しを合わせておいしく食べるレシピを紹介します。

「鰻と梅干しの蒸籠ご飯」の材料

Photo by TETOTETO

・米……2合
・鰻の蒲焼き……2尾
・卵……2個
・万能ネギ……適量
・粉山椒……少々
a.日本酒……300ml
a.梅干し……2個
a.白だし……小さじ1杯
a.塩……少々

「鰻と梅干しの蒸籠ご飯」の作り方

1. お米を洗う

お米を洗い、水気をきっておきます。

2. 鍋に(a)を合わせ、梅干しを入れて沸騰させる

Photo by TETOTETO

鍋に(a)を合わせ、梅干しを押しつぶしながら沸騰させます。

Photo by TETOTETO

沸騰し、1分ほどしたら火を止めます。

3. 1と2を鍋に合わせて蒸し上げる

Photo by TETOTETO

1 の米と 2 を鍋に合わせます。

Photo by TETOTETO

弱火から中火くらいの火力で煮含ませます。

Photo by TETOTETO

水分が飛んで、鍋底が見えるようになるまで加熱を続けます。

Photo by TETOTETO

蒸籠に蒸し布をかけ、鍋からお米を移します

Photo by TETOTETO

ふたをして20分蒸し上げます。

4. 錦糸卵を作る

Photo by TETOTETO

蒸している間に、卵をときます。

Photo by TETOTETO

といた卵をフライパンに入れ、薄く焼きます。

Photo by TETOTETO

細く切って、錦糸卵を作ります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ