ライター : もあいかすみ

料理研究家

仕事後でも作れるおいしい簡単レシピ【OL仕事めし】を更新中。

鍋1つで!飲めるトロトロ天津飯

Photo by もあいかすみ

こんにちは!もあいかすみです!

今週の【OL仕事めし】は、簡単すぎる飲める天津飯です。

通常の天津飯は、フライパンで蟹玉を作ってそのあとあんを作ってかける作り方が一般的ですが、今回のレシピは鍋にあんを作ってそこへ卵を入れることで、トロトロふわふわの仕上がりにしています。トロトロの卵がご飯をやさしく包み込み、まさに飲める天津飯

今回はしょうゆベースの味付けでシンプルに作ってみました。オイスターソースを使っているので、コクもあります。卵とカニカマがあれば、鍋ひとつで15分で完成。お財布にやさしいので、給料日前でも余裕。ぜひ試してみてください。

では、いってみよう♪

材料(1人分)

Photo by もあいかすみ

・ごはん……1杯分
・卵……2個
・カニカマ……60g
A 水……150ml
A オイスターソース……大さじ1杯
A 醤油……小さじ1杯
A 鶏がらスープの素……小さじ1/2杯
・片栗粉……小さじ1杯

作り方(調理時間:15分)

Photo by もあいかすみ

鍋にAを加え、沸かします。

Photo by もあいかすみ

沸騰したら、カニカマを手でほぐしながら加えます。

Photo by もあいかすみ

馴染んできたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

Photo by もあいかすみ

溶き卵を流し入れます。

Photo by もあいかすみ

お玉を使ってよく混ぜます。

Photo by もあいかすみ

お皿にごはんを盛り付け、鍋の中身を上からかけます。

忙しい人におすすめ

15分でできる「簡単すぎる飲める天津飯」はいかがでしたか?

「今日は疲れて、料理を作りたくない!」「まな板、包丁、材料を出す、段取りを考えるだけで、うんざり」なんて日にこそおすすめです。

材料を切らなくていいんです。卵をふんわり焼かなくてもいいんです。手でちぎって、鍋ひとつで簡単にできちゃうんです。片栗粉でとろみをつけてるので、疲れた身体が芯から温まり、元気が湧いてきます。こんなレシピを取り入れていくのが、自炊を長続きさせるコツだと思います。

MOAI's KITCHENのInstagramでは、忙しい人でも簡単にできる#OL仕事めしを毎日配信しています。興味のある方はぜひご覧ください。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ