ライター : VEGEDAY

VEGEDAYは、カゴメが運営する、野菜をもっと楽しんでもらえるように、もっと好きになってもらえるように、皆さんがずっと健康でいられるように、お役に立てる情報を提供するメディアで…もっとみる

この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。

ごぼうの唐揚げ

ごぼうに下味を付けてカリッと揚げました。ごぼうがもつ独特の風味と、醤油やショウガの風味が混ざり合い、箸が進むおいしさです。

材料(2人分)

ごぼう:1本(約120g)
片栗粉:大さじ2
揚げ油:適量

<漬けダレ>
醤油:大さじ2
酒:大さじ1/2
みりん:大さじ1/2
すりおろしショウガ:小さじ1

作り方

1. ごぼうは洗って皮を包丁の背などでこすりむき、下の写真のように3~5cm長さのぶつ切りにして縦半分に切る。

おいしく作るコツ

ピーラーなどで皮をむくよりも包丁の背でこすりむくくらいが、香りが残ります。   
2. 1を20分ほど水にさらしてあくを抜く。
3. 漬けダレの材料を混ぜ合わせ、ごぼうの水気をよく拭いて入れ、10分ほど漬け込む。

おいしく作るコツ

水っぽくならないよう、漬け込む前にごぼうの水気をよく拭きましょう。   
4. 3を、漬けダレを軽く切りながら別のボウルに入れ、片栗粉を加えて混ぜる。片栗粉がはがれないよう、下の写真のように手でギュッと握る。
5. 揚げ油を熱し、160℃くらいになったら4を入れて揚げる。

おいしく作るコツ

・水で濡らして拭いた菜箸を油に入れ、先端から泡が出てきたら160~170℃になった目安です(箸に水分が残っていると油がハネて危険なため、しっかりと拭きましょう)。 ・ごぼうを入れたら、最初は衣がはがれやすいので触らないようにします。途中からひっくり返しながら、色よく揚げます。   
6. 下の写真のように色よく揚がったら取り出す。網を乗せたバットに取り出すと油が切れてカリッとなる。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS