ライター : a s a

お魚にハンバーグとタイ料理、アボカド、お酒は焼酎が好きなのんびり屋です。ランチに行くとあればいつもハンバーグになってしまい、よく「またハンバーグ?」と言われるので、そろそろ…もっとみる

ひと口スイーツ「タフィー」とは

皆さんは「タフィー」というお菓子をご存知ですか? タフィーはバターや砂糖・水あめなどを高温で煮詰め、ナッツなどを加えて固めたキャンデーです。トフィーと呼ばれることもあります。 日本ではあまり知られていませんが、アメリカやイギリスでは人気スイーツで、バターの香りとサクサクの食感がたまらないんです♪

ヌガーやキャラメルとの違いは?

タフィーをヌガーやキャラメルの中の1種なのでは?と疑問に思う人がいるかも知れません。 ヌガーはシロップを煮詰めて、そこにナッツやドライフルーツを加えて作るお菓子。キャラメルは焦がした砂糖にバターなどを加えて固めたキャンディ。タフィーとは少し違います。 今回はそんなタフィーの作り方をご紹介します。併せて、タフィーのお店や通販も載せているので、ぜひ試してみてくださいね!

「タフィー」の作り方

材料

・砂糖 ・水 ・ピーナッツ(細かく砕いておく) ・バター

作り方

砂糖と水を混ぜて、煮立ってきたらバターを入れます。バターが溶けてかすかにきつね色になってきたら、火を止め砕いたピーナッツを入れて混ぜましょう。クッキングシートに混ぜたものをのせて熱が冷めたら、ひと口サイズにカットすればできあがり!
▼詳しくはこちら

タフィーのアレンジレシピ3選

シンプルにバターを使ったタフィーもおいしいですが、ピーナッツとは違う豆を使ったり、チョコレートを加えたりすると、また違ったタイプのタフィーが作れますよ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS