サニーレタスの栄養を活かして食べよう!

サニーレタスには、便通を整える食物繊維のほか、抗酸化作用があるβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれています。また、葉酸の含有量がほかのレタス類より多いため、妊婦の方にもおすすめです。

サニーレタスの栄養を活かすには、調理方法を工夫しましょう。熱に弱いビタミンCが含まれているため、なるべく生のまま食べるのがポイント。油脂類と組み合わせると、β-カロテンやビタミンEの吸収率が高まりますよ。ぜひ、サニーレタスの栄養を活かすレシピを試してみてくださいね。
【参考文献】
※1 新食品ビジュアル成分表 新訂第二版|大修館書店
(2021/02/09参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ