ライター : 上原 花菜

管理栄養士

「食べることは楽しいこと」をモットーにレシピ提供やコラム執筆をメインに活動中です。 高齢者施設での管理栄養士経験を活かし、食べることに課題のある方にも食事を楽しんでいただけ…もっとみる

基本のパウンドケーキのカロリーはどのくらい?

通常のパウンドケーキはひと切れ208kcal。チョコレートやナッツなど、具材を加えるパウンドケーキはさらにカロリーが高くなります。

この記事で紹介するパウンドケーキは、ひと切れ140kcalと約70kcal抑えています。カロリーを控えめにしても、バターとココアの風味豊かで満足感が高くなりますよ。(※1)

豆腐でしっとり。ココアマーブルパウンドケーキ

Photo by 上原 花菜

調理時間:60分
パウンドケーキは、小麦粉、砂糖、バター、卵をそれぞれ1パウンドずつ使用することから名付けられたと言われています。砂糖とバターをたっぷり使用するので、バターの香りとしっとりとした食感が特徴ですが、その分カロリーは高くなります。

この記事で紹介するパウンドケーキは、砂糖とバターの量を減らし、カロリーを抑えています。カロリー控えめでも豆腐を加えることで、しっとりとした食感とやさしい甘みが楽しめますよ。

このレシピの栄養価(1/8本分)

エネルギー……140kcal
たんぱく質……3.0g
脂質……5.8g
炭水化物……18.5g
糖質……17.8g
食物繊維総量……0.7g
食塩相当量……0.1g

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2018年

材料(18cmのパウンド型1台分)

Photo by 上原 花菜

・薄力粉……120g
・ベーキングパウダー……小さじ1杯
・砂糖……50g
・絹豆腐……100g
・卵……1個
・無塩バター……40g
・牛乳……大さじ2杯
・ココアパウダー……大さじ1杯
・水……大さじ2杯

このレシピのコツ

きれいなマーブル模様を作るには、プレーン生地とココア生地を混ぜすぎないようにしましょう。型に入れるときにも混ぜる工程があるので、2〜3回大きく混ぜる程度にしてくださいね。

バターは同量のサラダ油や米油などの植物油で代用できます。バターで作るよりもあっさりとした味わいになりますよ。また、牛乳は豆乳で代用可能です。

作り方

下準備

・バターを耐熱容器に入れ、電子レンジ600Wで40秒加熱し、溶かします
・型にクッキングシートを敷きます
・オーブンを170度に予熱します
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS