ライター : 上原 花菜

管理栄養士

「食べることは楽しいこと」をモットーにレシピ提供やコラム執筆をメインに活動中です。 高齢者施設での管理栄養士経験を活かし、食べることに課題のある方にも食事を楽しんでいただけ…もっとみる

とろける♪ 抹茶ティラミス(調理時間:30分)

Photo by 上原 花菜

コクのあるマスカルポーネチーズとほろ苦い抹茶が相性ぴったりな抹茶ティラミス。とろとろのチーズクリームをひと口食べれば、幸せな気持ちになりますよ♪

むずかしそうなイメージのあるティラミスですが、意外と簡単。市販のカステラを使うと、オーブンや火を使わずに作れますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

このレシピのコツ・ポイント

チーズクリームに卵黄を泡だてて加えることで、濃厚でコクのある味わいになります。

とろとろの食感に仕上げるため、生クリームを泡だてすぎないよう注意してください。泡だて器で持ち上げたときツノが立たず、スジが残る程度が目安。しっかりとした食感に仕上げたい場合は、ピンとツノが立つまで泡だててくださいね。

材料(200cc容器2個分)

Photo by 上原 花菜

・マスカルポーネチーズ……100g
・生クリーム……100cc
・卵黄……1個
・砂糖……30g
・カステラ……2切れ
・抹茶パウダー……5g
・砂糖……5g
・お湯……50cc
・抹茶パウダー(仕上げ)……適量

作り方

1. カステラを敷き詰める

Photo by 上原 花菜

カステラの厚さを半分に切り、容器の底に敷き詰めます。

Photo by 上原 花菜

抹茶パウダー(5g)と砂糖(5g)を混ぜ合わせ、お湯を少しずつ加え抹茶を溶かします。ハケでカステラにまんべんなく染み込ませます。

2. 卵黄を泡だてる

Photo by 上原 花菜

ボウルに卵黄、砂糖を入れ、白っぽくなるまで泡立てます。マスカルポーネチーズを加え、さらに混ぜ合わせます。

3. 生クリームを泡立てる

Photo by 上原 花菜

ボウルに生クリームを入れ、7分立てにします。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS