3. しょうがを混ぜて完成

Photo by akiharahetta

炊きあがりました!しょうがを加えて、切るように混ぜ合わせましょう。全体がムラなく混ざったら「あたりめ炊き込みご飯」の完成です。

おまけのおこげ

Photo by akiharahetta

炊飯釜の底部分に、おこげを発見しましたよ。ひそかに期待していましたが、想像以上の見事なおこげです。これはおいしそう!炊き立てのいい匂いに目からの刺激が加わり、思わずお腹が鳴ります。

あたりめはやわらかくなってる…?

Photo by akiharahetta

とってもいい匂いですが、思っていたよりもイカの香りが強くありません。上品な炊き込みご飯といった感じです。あたりめの原料ってイカと塩だけなんですね。生臭さくならならずに使える優秀食材かもしれません。

それではひとくち……。あら!おいしい!肝心のあたりめはばっちりやわらかくなっています。お酒のおかげでお米はパラっと炊きあがっているし、しょうがもいい仕事をしています。

おいしい炊き込みご飯ですよ。薄めの味付けなので、しっかり味にしたい場合は、白だしを大さじ1杯加えてくださいね。あたりめは細かく刻んで正解でした。

もっとおいしく食べる方法

Photo by akiharahetta

薬味を足すとさらにおいしくいただけます。おすすめは、すだちや柚子などの柑橘類。さっと絞ってみてください。爽やかな風味が「あたりめ炊き込みご飯」を引きたててくれますよ。

手抜き料理の決定版。家庭の定番になりうるかも?

Photo by akiharahetta

簡単すぎる作り方なのに、上品で味わい深かった「あたりめ炊き込みご飯」。材料は長期保存できるし、すぐに作れるし、おいしいしと、主婦にとっては嬉しいことづくめでした。

我が家では「おいしい!」の連発でおかわりが止まらず、また作ることに。手抜きを極めた炊き込みご飯、定番にしたいと思います。

編集部のおすすめ