ツナとお芋の混ぜ込みごはん【レンジでお夜食】

10 分

秋に食べたい混ぜごはん。「ツナとお芋の混ぜ込みごはん」のレシピと作り方を動画でご紹介します。秋の食材さつまいもを使った、レンジで簡単に作れるおいもごはんです。ツナとめんつゆをプラスして、定番のさつまいもごはんに旨味をプラスしました。小腹が空いたときやランチなどにぴったりです!

ライター : macaroni 料理家 はまり

料理研究家

料理家アシスタント、フリーでの活動をしながら食品流通会社TV撮影用フードスタイリング、制作会社で広告のスタイリングや企業へのレシピ提供に携わった後、macaroniに参加しました。 m…もっとみる

材料

(1人分)

下ごしらえ

・ツナ缶は油を切ります。
・さつまいもを1cm角に切ります。

作り方

1

耐熱容器にさつまいも、水を入れて5分ほどさらします。

【作り方】ツナとお芋の混ぜ込みごはん

2

水を捨てて水分を拭き取り、ツナ缶、めんつゆを加えてフタ、またはラップをかけ、レンジ600Wで2分30秒加熱します。

【作り方】ツナとお芋の混ぜ込みごはん

3

ごはんを加えて混ぜ込み、黒ごまをトッピングしたら完成です。

【作り方】ツナとお芋の混ぜ込みごはん

コツ・ポイント

・さつまいもは水にさらすことで変色を防ぎます。
▼動画で登場した商品の詳細・購入はこちら
▼こちらのレシピもおすすめ

特集

FEATURE CONTENTS