ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

お子さまでも食べられる!簡単ジンジャークッキーの作り方(調理時間:60分)

Photo by Raico

※冷蔵庫で休ませる時間、冷ます時間は除く
人形の形がかわいいジンジャークッキーは、クリスマスやハロウィン、イースターなどのイベントにもぴったりな焼き菓子。お子さまでも食べられるようにはちみつで甘味を付け、しょうがの絞り汁を混ぜ込んでマイルドな味に仕上げます。アイシングでデコレーションすると表情が付いて、かわいらしくなりますよ。

材料(7cm×6cmのジンジャーマン型約12個分)

Photo by Raico

・薄力粉……120g
・アーモンドパウダー……30g
・シナモンパウダー……小さじ1と1/2杯
・しょうがのしぼり汁……小さじ1/2杯
・無塩バター……65g
・卵黄……1個分
・はちみつ……45g
・アイシング……適量

おいしく作るためのコツ

Photo by Raico

マイルドに仕上げるため、しょうがの絞り汁を使用します。量にもよりますが、乾燥したしょうがを使うより辛味を抑えることができますよ。

また、しょうがと相性のいいはちみつを合わせて使うと、甘さに深みが出るだけでなく、辛味がやわらぎ食べやすくなります。

下準備

・薄力粉、アーモンドパウダー、シナモンパウダーは合わせてふるっておきます。
・バターは常温に戻しておきます。
・アイシングを準備しておきます。

作り方

1. 生地を作る

Photo by Raico

卵黄とはちみつを合わせて、よく混ぜます。

Photo by Raico

ボウルにバターを入れてやわらかくほぐしたら、1の卵液を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせます。さらにしょうが汁を加えて、生地になじむまで混ぜ合わせましょう。

Photo by Raico

薄力粉、アーモンドパウダー、シナモンパウダーを加えて、ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。

Photo by Raico

粉っぽさがなくなったらひとまとめにしてラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませます。

2. 型抜きをする

Photo by Raico

台にラップを広げて生地をのせ、ラップをかぶせます。上からめん棒で3mm程度の厚さになるように伸ばしましょう。生地の型抜きをする前に、オーブンを180℃に温めておきます。

Photo by Raico

お好みのクッキー型で生地をくり抜いたら、クッキングシートを敷いた天板の上に並べます。

特集

FEATURE CONTENTS