材料(作りやすい分量)

・きゅうり……3本
・鶏のささみ……4本
・酒……大さじ1杯
・塩……少々
A ごま油……大さじ1/2杯
A 和風ドレッシング……大さじ3杯
A 塩……少々
A 炒りごま……大さじ1杯

作り方

1. きゅうりの両端を切り落とし、縦半分に切る。斜めに5mm幅に切り、塩もみして10分おく。軽く流水で流し、軽く絞って水気を切っておく

2. ささみの筋を取って耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかける。酒と塩を全体にかけたら軽くもみ、電子レンジ(600w)で2分加熱する。裏返してさらに2分加熱し、余熱を利用して加熱しながら、粗熱が取れるまで放置する。粗熱が取れたらキッチンペーパーで包み、押さえるようにして水分を拭き取り、手で食べやすい大きさに割く

3. きゅうりとささみをボウルなどに入れ、Aを加えて全体に混ぜ込み、馴染ませたら完成

3. 食べ応えしっかり!牛肉とごぼうのしぐれ煮

Photo by おがわひろこ

材料(作りやすい分量)

・牛肉コマ切れ……300g
・ごぼう……1袋(2本ほど)
・生姜……20g
・油……大さじ1杯
A しょうゆ……大さじ3杯
A 酒……大さじ2杯
A みりん……大さじ2杯
A 砂糖……大さじ2杯

作り方

1. ごぼうをたわしなどで擦って土を落とし、5mmほどの幅で斜め切りする。水にさらし、アク抜きする。生姜は千切りにする

2. フライパンもしくは鍋に油をひき、生姜と牛肉を炒める。牛肉に軽く火が通ったら、ごぼうを加えて炒める。ごぼうに火が軽く通ったらAを加え、汁気がなくなるまで煮詰めたら完成

作り置きで時間と気持ちに余裕が生まれる

Photo by おがわひろこ

あとひと品おかずがほしいとき、すぐに出せる。これが作り置きのいいところ!今回ご紹介した作り置きを撮影した日の夕食では、お肉系のおかずが足りないように感じたので、急遽、きゅうりとささみの胡麻ダレ和えを加えました。

作り置きをストックする習慣が身につくと、生活に余裕が生まれます。まずは簡単なものから作り置きしてみませんか?

どこにでもある材料で作れるおかずをこれからも紹介していきますので、一緒にゆとりある食事作りをがんばりましょう!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS