ライター : mamhiroe

アスリートフードマイスター / オーガニックフードソムリエ

RYT200ヨガ&アーユルヴェーダ修了。元LomiLomiセラピスト。 男子3女子1、子供4人のママ。Hawaiiをこよなく愛する♡ 「身体・心・食の3つをバランスよく、何事もシンプルに」がモット…もっとみる

コスパ最強!業務スーパーの冷凍パイシート♪

Photo by mamhiroe

業務スーパーで人気の「冷凍パイシート」は、リトアニアからの輸入品。センスの良い華やかなパッケージにお料理気分が上がります。

お値段は、6枚入りで268円(税抜)!コスパ最強と言われるのは、この価格だからなのですね。6枚も入っているので、毎日のごはんからおやつまでいろいろな楽しみ方ができそうです。

業務スーパーの冷凍パイシートの特徴

Photo by mamhiroe

業務スーパーの冷凍パイシートは6枚入りです。袋を開けると6枚重ねのかたまりが入っています。厚みは一般的なパイシートと変わりはなく、扱いやすい厚みがあります。

スーパーで売られているパイシートは1枚あたり約200〜400円が一般的。業務スーパーの冷凍パイシートは1枚50円ほど!いろいろな料理にチャレンジできるうれしい価格です。

業務スーパーの冷凍パイシートは、カロリーも脂肪分もうれしい♪

Photo by mamhiroe

パッケージ裏の原材料を見ると、ファットスプレッドが使われているのがわかります。ファットスプレッドはマーガリンの仲間ですが、マーガリンよりも油分が少ない物をファットスプレッドとしているそうです。油分が少ないということは、バターやマーガリンよりカロリーも脂肪分も少ないということ。カロリーや脂肪分を気にせず、パイが食べられるなんてうれしいですね!

業務スーパーの冷凍パイシートで、簡単おやつ作り♪

Photo by mamhiroe

子どもと一緒にシュガーパイ、チーズパイ、チョコレートパイの3種類のおやつパイを作りました♪

焼き上がりは、パンのようにぷっくりと膨らみます。食べてみると、パリッ!フワッ!パイ生地そのものはさっぱりしていて、そのさっぱりさがどんな食材とも相性抜群なのです。外側はパリッとしつつも、中がフワッとしているので、パクパク食べられて手が止まりません!

業務スーパーの冷凍パイシートのおすすめ保存方法

Photo by mamhiroe

せっかくのパイシートも保存の仕方次第で、品質が落ちてしまうことがあります。業務スーパーのパイシートは袋にジップがついていないので、一度封を開けてしまうと衛生的によくなく風味も落ちてしまう可能性があります。1枚ずつラップに包んで、ジップ付きの袋に入れてから冷凍庫で保存するのがおすすめです。

ちょっと手間ですが、こうしておくといつまでもおいしいパイが食べれますよ♪

業務スーパーの冷凍パイシートで、おいしい毎日を♪

Photo by mamhiroe

どんな食材とも相性抜群のパイ生地は、毎日のごはん作りにも活かせそうです。スープにかぶせパイスープにしておもてなしに、ソーセージやハムにクルクル巻いて朝ごはんにと、おいしいごはんアイデアが次々出てきます。

子どもと一緒に作ったおやつパイは、おいしいから明日も作ってねとリクエストが♪ コスパ最強な冷凍パイシートを使えば、毎日のおやつ作りもたのしくなりますね。

業務スーパーの冷凍パイシートで、おいしい毎日をいかがでしょうか?
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS