ライター : あゆ

主婦 / インスタグラマー

あゆべんとう と ときどきお菓子 長野県在住。田舎暮らしの31歳4児の母です! 特別なものを使わず身近なものでできるアイディア料理や時短料理、 子供の喜ぶ食卓などなど。お弁当作り…もっとみる

三角折りでミニサイズ。中身は自由!カリカリ春巻き

Photo by a.jinja

春巻きの皮はなにを包んでもおいしい!
“おかず”にも“おつまみ”にも“おやつ”にもなる三角春巻き。レシピとしては「ささみ+大葉」「ハム+チーズ」をご紹介しますが、中身はなんでもokです。ツナや卵サラダなど身近な食材を包んでよし!エビやホタテなどの魚介類を包んでもよし!煮りんごやマシュマロ+チョコなどを包めばスイーツ系にも変身します。

1枚の春巻きの皮を3等分して使うので、一度にたくさん作れますよ〜!

「三角春巻き」の材料(24個分)

Photo by a.jinja

・春巻きの皮……8枚

・ハム……6枚 ※2枚重ねで4等分
・スライスチーズ……3枚 ※三角に4等分

・ゆでささみ……3本分 ※ゆでてさく
・大葉……6枚 ※半分切り
・塩こしょう……少々

「三角春巻き」の作り方

1. 春巻きの皮を切る

Photo by a.jinja

袋から出して重なったままの春巻きの皮をキッチンバサミで3等分にする。

Photo by a.jinja

1枚ずつはがしておく。

2. 具材を包む

Photo by a.jinja

手前側に具材をのせ、三角に折りたたむ(画像はチーズをさらに半分に折っています)。

Photo by a.jinja

最後は水をつけて貼り止める。

Photo by a.jinja

↑↓折り方の流れです。

Photo by a.jinja

ささみには塩こしょうを振る。2回折りたたんだら、半分にした大葉を裏向きに置いてさらに折りたたむ。

Photo by a.jinja

3. 油で揚げる

Photo by a.jinja

フライパンに1cmの油を注ぎ、170度で両面揚げ焼きにする。ほんのりきつね色になったらバットにあげて油をよく切る。

Photo by a.jinja

三角春巻きは薄いので、少ない油で調理できるのもうれしいポイントです♪

お弁当箱にもちょうどいいコンパクトさ

Photo by a.jinja

お弁当箱にもぴったりおさまる大きさと形。中身の具材次第で主菜にも副菜にもなれる万能おかずです。我が家ではちょこっと余った煮物やポテトサラダなど夕飯の残りを春巻きににしてお弁当に入れることもよくあります。

こんがりきつね色が食欲もそそる三角春巻き、具材を変えてアレンジを楽しみながら、ぜひいろんなバリエーションで作ってみてくださいね♪
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ