ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

鶏むね肉を使って作る揚げものおかず5品!

Photo by yuukitohikari

この記事でご紹介するのは、鶏むね肉を使って作る揚げものおかず5品のレシピ!

以前、鶏むね肉のおかずレシピを記事にしましたが、そちらで予告した通り、さっそく鶏むねの揚げものレシピをまとめてみました!
カロリーひかえめな鶏むね肉を使った揚げものは、ふつうのものより食べたあとの罪悪感が軽いですね(笑)。たんぱくな味の鳥むね肉は、揚げものにしてもくどくならず、食べやすいのも魅力的です。

1. 大葉と海苔がアクセントに!「明太チーズと梅チーズの鶏肉巻きフライ」

Photo by yuukitohikari

梅と明太子をチーズと組み合わせ、鶏むね肉で巻いてフライに。それぞれ、海苔と大葉を一緒に巻いてアクセントとしました。

材料(3〜4人分)

・鶏むね肉……200〜250g
・明太子……1腹 → 皮から取り出す
・梅干し……2〜3個 → 種を取り除く
・大葉……3枚
・韓国のり……3枚(焼き海苔でも可)
・プロセスチーズ……3個 → 縦半分に切る
・塩……適量
・小麦粉……適量
・溶き卵……1個分
・パン粉……適量

作り方

1. 鶏むね肉は包丁を斜めに入れて薄くそぎ切りする。6枚にしたらまな板に並べて上からラップをかけ、麺棒でたたいて薄くのばす。全体に塩をふる

2. 1の3枚に大葉1枚、ベビーチーズ1本、梅干しをのせて巻く。残り3枚には韓国のり、・ベビーチーズ、明太子をのせて巻く
※チーズが入っているので、巻き終わりにしっかりと横も包むようにする

3. 2に小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、170℃に熱した揚げ油で揚げる(揚げ時間の目安は入れて3分、ひっくり返して2~3分くらい)。きつね色になったら取り出し、油を切る。半分に切って盛り付ける

2. 2種の風味で贅沢に!「ごまとり天と磯部とり天」

Photo by yuukitohikari

2つのとり天を盛り付けてワクワクするひと皿に!ごまと、ダブルの海苔の風味が豊かで、香りがクセになりますよ。

材料(2人分)

・鶏むね肉……150g → 1cm幅に切ったら縦半分にし、8等分の棒状に切る
・市販の天ぷら粉……40g
・ごま……小さじ1杯
・青のり……小さじ1杯
・焼き海苔……1/2枚 → 4枚の長方形に切る
・すだち……1個 → 半分に切る
A 醤油……小さじ2杯
A 酒大さじ……小さじ2杯
A 生姜……1かけ → すりおろす
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS