ライター : Uli

webライター

シャキシャキ!もやしのお好み焼き

Photo by Uli

調理時間 10
カリッと香ばしい表面と、もやしのシャキシャキ食感がクセになるお好み焼きレシピです。包丁を使わず、混ぜて焼くだけの手軽さがうれしいポイント。調理時間10分ほどでできるので、小腹がすいたときの軽食にもおすすめです。

材料(1枚分)

Photo by Uli

  • もやし 1袋(約200g)
  • 1個
  • 薄力粉 大さじ3杯
  • 和風だしの素 小さじ1杯
  • サラダ油 小さじ2杯

おいしく食べるためのトッピング

  1. 定番のお好み焼きソースとマヨネーズのほかに、ポン酢でもおいしくいただけます。もやしのお好み焼きはあっさりしているので、アクセントとしてごま油やラー油をかけてもおいしいですよ。
  2. かつおぶしや青のり、ネギ、紅しょうがなどを盛り付ければ、雰囲気抜群に!目玉焼きやチーズをのせて、豪華なお好み焼きにしてもいいですね。

作り方

1.材料を混ぜる

もやしお好み焼きの材料をボウルに入れてお箸で混ぜる様子

Photo by Uli

さっと洗って水気を切ったもやしと、卵、薄力粉、和風だしの素をボウルに入れて混ぜます。粉っぽさがなくなるまで混ぜて全体をなじませましょう。加熱するともやしから水分が出るので、生地感がなくても問題ありません。

2.フライパンを火にかける

サラダ油を入れたフライパン

Photo by Uli

フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、フライパンに油をなじませます。

3.生地を入れて蒸し焼きにする

もやしお好み焼きの生地を流し入れたフライパン

Photo by Uli

フライパンに生地を入れ、蓋をして中火で3分蒸し焼きにします。

4.両面を焼いたら完成

もやしお好み焼きをフライ返しで押さえている様子

Photo by Uli

生地を返したら、フライ返しで軽く上から押さえて形をととのえます。形がととのったら、蓋をして中火で2~3分蒸し焼きにしましょう。両面が香ばしく焼けたら完成です。お皿に移して、お好みのトッピングを盛り付けてください。

加えれば満足感アップ!コスパ抜群のおすすめ具材

ボリュームをアップする具材

食べごたえをアップしたい場合は、お餅やおから、麺類を入れてみてください。お餅は小さく切ってから、おからはそのまま生地に混ぜ込んで焼くだけです。

焼きそばの麺やうどん、そうめんを加えても、ボリューミーなお好み焼きに!生地に麺を混ぜるか、ほぐした麺を生地に重ねてカリカリに焼き上げましょう。

食感に変化を出す具材

お好み焼きの食感に変化を出したいのなら、はんぺんや豆腐が役に立ちます。はんぺんは手で握りつぶしてから、生地に混ぜましょう。独特なふわふわ食感が楽しいですよ。

豆腐を入れると、やわらかい食感のお好み焼きになります。ホイッパーで豆腐をクリーム状にしてから、生地に混ぜて焼いてください。

編集部のおすすめ