和えるだけで簡単!「オクラと長芋」の即席副菜レシピ3選

この記事で紹介するのは、ネバとろ食材として有名な、オクラと長芋を使う副菜レシピです。オクラの下ごしらえ以外は火を使わず、和えるだけの簡単調理。ネバネバとろとろで、食欲も増進しますよ!ぜひご家庭のお助けメニューのひとつとして、役立ててみてくださいね。

2020年7月17日 更新

ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

1. 梅が入ったさっぱり味!オクラと長芋の甘酢和え(調理時間:5分)

Photo by akiyon

オクラと長芋を甘酢で和える、さっぱり味の副菜です。梅干を入れるのでしっかりとした酸味があり、こってりしたおかずの箸休めにぴったり!拍子切りにする長芋のサクサク食感も楽しいですよ。

オクラと長芋は長さを同じくらいにして、食べやすくするのがポイント。ゴマ油を加えることで、風味とコクが増しますよ。甘酢は市販のすし酢を使って手軽に。梅干をたたく代わりに、市販の梅ペーストを使ってもOKです。

材料(2~3人分)

Photo by akiyon

・オクラ……4~5本
・長芋……100g
・梅干……1粒
・市販のすし酢……大さじ1杯
・ゴマ油……少量
・刻みのり……適量

作り方

1. オクラ、長芋、梅干の下ごしらえをする

Photo by akiyon

オクラは塩をこすりつけながらうぶ毛を取り、さっとゆでます。そのあとヘタを取って、斜めに4等分しましょう。長芋は皮を剥き、3cmくらいの長さの拍子切りに。梅干は叩いて、ペースト状にしておきます。

2. ボウルに材料を入れ、混ぜ合わせる

Photo by akiyon

ボウルにオクラ、長芋、梅肉、すし酢、ゴマ油を入れて、全体がよく絡むように混ぜましょう。

3. 器に盛り、刻みのりをトッピングしてできあがり♪

Photo by akiyon

あとひと品おかずを作りたいときや、お酒のおつまみを手早く仕上げたいときなどにおすすめ。食感や風味を楽しめるよう、ぜひ作りたてを味わってくださいね。

2. 食欲増進に!オクラと長芋のネバとろばくだん(調理時間:5分)

Photo by akiyon

ネバネバ食材のオクラと長芋を、マグロや納豆、卵黄と一緒に豪快に混ぜて食べる副菜。「ばくだん」という名前で、居酒屋さんや定食屋さんでもお馴染みのメニューです。

具材をカットする際、同じくらいの大きさにそろえるのがポイント。混ぜやすく、より強いネバとろ食感を楽しめますよ。納豆のパックについているタレも使い、味が足りない分はめんつゆで補いましょう。

特集

FEATURE CONTENTS