3. 米に調味料を加える

Photo by macaroni

炊飯器の内釜に米、酒、塩を入れ、3合の目盛りまで水を入れて混ぜます。

4. 炊飯する

Photo by macaroni

1の栗と昆布をのせ、普通炊きで炊飯します。

5. できあがり

Photo by macaroni

炊き上がったら昆布を取り出し、底からサクッと混ぜます。お茶碗に盛って黒ごまをふったら完成です。
【レシピ提供 松井 麗(macaroni)】

秋の味覚「栗」を楽しむレシピ3選

1. ホックリサクサク。栗のコロッケ

定番のポテトコロッケに、ゆでた栗を加えて秋バージョンにアレンジするレシピです。栗はつぶさずに割って使うことで存在感を楽しめますよ。包丁を使わず、手で割ると大小さまざまな大きさになり、食感のアクセントに。夕ご飯のおかずだけでなく、お弁当にも喜ばれそうなひと品ですね。

2. ゆでずに使う。栗のペペロンチーノ

生の栗はゆでたり蒸したりしてから使うことが多いですが、こちらのレシピでは生の状態で鬼皮と渋皮をむき、スライスしたものを炒めます。鬼皮は硬いので、ぬるま湯に浸けてからむくのがポイント。栗のほのかな甘さと唐辛子やニンニクの辛さが相性抜群で、ワインが進むパスタです。

3. じっくり味わいたい。栗と鶏肉の甘辛煮

ボリュームのある骨付き鶏肉と栗を一緒に煮込むひと品です。甘辛い味付けと鶏肉の旨味が、栗のおいしさを引き立てますよ。ゆで卵や大根を入れてアレンジするのもおすすめ。生姜の量はお好みで調整してくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS