ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

アレンジ自在!数の子の人気レシピ

そのまま食べて食感を楽しむのももちろんよいのですが、数の子のアレンジレシピはたくさんあるんですよ。

この記事では和風アレンジから洋風まで、数の子のおいしいアレンジレシピをご紹介!残った数の子のリメイクにもきっと役立つはずです。気になるレシピをよかったら試してみてくださいね。

塩抜きは薄い塩水を使う

すでに塩抜きされているものもありますが、しょっぱくて食べにくい数の子もありますよね。お料理に使うときには塩抜きをしてから使いましょう。

塩抜きの仕方:
数の子300〜400gに対して、小さじ1杯の塩を溶かした薄い塩水を1L程度用意します。数の子の塩抜きは薄い塩水でしてくださいね。数の子を浸けて7〜8時間くらいで水を変えます。これを3回くらい繰り返したら塩抜きの完了です。塩抜きをしすぎると苦味が出やすくなるので様子を見ながらおこなうとよいですよ。

定番を上手に作ろう!数の子の漬け込みレシピ

上手に塩抜きができたら、おいしいつけだしで味付けましょう。みりんを多めに使ったつけだしで甘じょっぱいおいしい数の子ができますよ。

深めの容器につけだしと数の子を入れ半日以上漬けましょう。つけだしが足りないと感じらた料理酒で調整してくださいね。しっかり漬かった数の子はお箸がとまらなくなってしまうかもしれません。

サラダ&おつまみ!10分で作れる数の子レシピ7選

数の子を加えて短時間でできる簡単レシピをご紹介します。サラダや和え物はお酒のおつまみとしても重宝しますよ!

1. 自宅でも簡単に作れる!数の子入り自家製松前漬け

数の子を使う定番料理の松前漬け。お正月にはすでにでき上がったものを買われる方も多いかもしれませんが、ご自宅でも簡単にできますよ。昆布やスルメなどの食材と一緒に大根も加えた松前漬けは、より歯ごたえが楽しめます。

スルメは酒でやわらかくしておき、漬け込んだ汁と醤油、砂糖、酢、みりんなどの調味料を合わせたものに材料をしっかり漬け込んで作ります。このままでもご飯のお供としてもぴったり。

2. プチプチ食感を楽しもう。数の子入りポテトサラダ

普段のポテトサラダに数の子をプラスすれば、プチプチとした食感のおいしいポテトサラダができます。練り辛子やかつお節を加えた和風の味付けもおいしいですよ。

和風レシピですが、サンドイッチの具としても合います。短時間でできるので、ビールのおつまみが欲しいときにもよさそうです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ