ライター : マカロニメイトニュース

macaroni公認のユーザー組織「マカロニメイト」の公式アカウントです。マカロニメイトに関するニュースやお得なキャンペーン情報をお届けします。

おうち時間レシピで楽しくステイホーム

ステイホームな日々に飽きが来ている方、少なくないと思いますが、不要不急の外出はまだまだ控えておきたい状況です。そこで今回は、macaroni公認コミュニティ「マカロニメイト」の記事の中から、外食したい気持ちを抑えるための定食おかずやドリンク、在宅ワークの合間時間で作れる煮込み料理など、計5つのおうち時間応援レシピをご紹介。

ちょっとしたアイデアで、おうち時間は存外に楽しいものに変わります。料理のレパートリーを増やしたい方やひとり暮らしの方も、ぜひ参考にしてください。

1. パプリカペーストで作る「トースター3分!トルティーヤピザ」

Photo by オリーブオイルソムリエ/MARI

MARIさんが紹介してくれたのは、色鮮やかなパプリカペーストをたっぷり使う「トルティーヤピザ」。市販のトルティーヤに具材をのせて、トースターで3分焼けばでき上がりです。

パプリカペーストを作る工程以外は火を使わないため、小さな子どもと一緒にお料理を楽しみたいときに良さそうですね。小腹が空いたときのおやつにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。

パプリカペーストは冷凍保存でき、パスタやサラダといったどんなお料理にも使えます。トマトソースの代わりとして使える便利な調味料なので、まとめてたくさん作っておきましょう。

このレシピを考えたのは…

Photo by Mari

2. おうちで定食屋ランチ!「白身魚で簡単仕込みの西京焼き」

Photo by ぐっち夫婦

共働きでありながら、料理家としても活躍しているぐっち夫婦が紹介してくれた「白身魚で簡単仕込みの西京焼き」。定食屋さんの魚料理や和食が好きな方に試してほしいレシピです。

西京焼きは、鮭や鰆といった魚の切り身を西京味噌に漬け込んだ、京都を代表する郷土料理のひとつ。一から作ると手間も時間もかかりますが、このレシピなら自宅で誰でも簡単においしく調理できます。

脂の乗った魚の切り身は濃厚な味噌の味がしっかりと染み込み、口の中でとろけるような食感。小鉢やお味噌汁を添えて、自宅で定食ランチを楽しんでみてはいかが?

このレシピを考えたのは…

Photo by ぐっち夫婦

3. おつまみに!お鍋で煮込むだけ「スペアリブの煮込み」

Photo by yuukitohikariスペアリブの煮込み

在宅ワークの合間に息抜きしたい!という方におすすめしたいのが、ゆうきさんの記事で紹介された、ホロホロのお肉がクセになる「スペアリブの煮込み」のレシピ。

スペアリブを焼いて下味をつけたら、1時間ほどお鍋で煮込めばできあがり!思いっきりかぶりつくと肉汁がジュワッとあふれ出します。

黒こしょうを全体にまぶせば、ピリッとスパイシーな味わいを楽しめますよ。暑い季節ならキンキンに冷えたビールと合わせるのも良さそうです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS