ライター : yoco*

「ていねいな暮らし」に憧れを持つ人たちに、役立つ情報を♪記事をとおして自分の成長にもつなげたい!

お肉だけじゃもの足りないなら!ボリューム重視の副菜5選

1. ベイクドハーブポテト

お肉をがっつり楽しめるスペアリブ。テーブルをバーベキュー感のあるメニューでそろえたいならこちらがおすすめです。じゃがいもをアルミホイルに包んで、オーブンで焼くだけで手間もかからないのがうれしいところ。仕上げにバターとハーブソルトをかけると風味がアップしておいしいですよ!

2. バター風味ポテト

じゃがいもにちょっとひと手間加えたこちらもおすすめ。バターが香るひと品です。少し多めに作っておけば、ほかの料理の付け合せにも使えます。ドライパセリを散らせば、緑がプラスされてちょっとおしゃれになります。

3. オープンオムレツサラダ

見た目も華やかになる色鮮やかなメニューです。具材は、たまご、ハム、チーズ、お野菜、と食べ応えがあるので、もしかしたらスペアリブのお肉が少なかったかも?なんてときでもこれがあれば満足できそうですね。

4. 混ぜるだけ!きゅうりとマカロニの卵サラダ

スペアリブの横にどんと作りたいならこちらがおすすめです。きゅうりをスライスしてあとは混ぜるだけ。お肉にコストをかけすぎて、付け合せはちょっと節約気味で作りたい、というときにも役立つレシピですね。

5. おつまみ副菜!かぼちゃのコクうまマヨチーズサラダ

かぼちゃを使った副菜のレシピ。盛り付け次第でさらにテーブルを華やかにしてくれる色合いです。チーズの塩気とマヨネーズのまろやかさで食べ応えのある付け合せになります。たくさんできたら、次の日、パンと一緒に出せば、朝食としても活躍してくれます!

お野菜をプラスしてバランスよく♪ さっぱり副菜5選

6. 桜エビとブロッコリーのナンプラー蒸し

がっつりお肉があるから、付け合せはお野菜を取り入れてバランスよく、という方にはこちらのレシピがおすすめです。材料少なめで、電子レンジで簡単に作れるのがうれしいところ。桜えびを加えて、彩りよい副菜が完成します。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS