6. 調味料Aを加えて煮立たせる

Photo by 長曽我部真未

3の調味料Aをボウルで、もう一度よく混ぜ合わせ、5に加えて煮立たせます。

7. エビとエリンギをもどしてからめる

Photo by 長曽我部真未

4のエビとエリンギをフライパンにもどし入れ、からめます。

8. 水溶き片栗粉を入れて混ぜ合わせる

Photo by 長曽我部真未

いったん火を止め、3の水溶き片栗粉を入れたら、よく混ぜ合わせましょう。再び火をつけ、1分ほど混ぜながら加熱してください。仕上げにごま油をたらして完成です。

保存期間・保存方法

余ったエビチリは、清潔な密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存してください。1~2日で食べきるようにしましょう。

冷凍保存する場合は、ジッパー付の保存袋に入れ、空気をしっかり抜きます。保存の目安は、2週間程度です。解凍したあと、電子レンジで加熱して食べてくださいね。

管理栄養士のコメント

エビチリには、油で揚げるレシピがありますが、油を吸い、カロリーが大幅にアップします。片栗粉や小麦粉などの粉をつけて揚げた場合、食材の重さの約6~8%の油を吸うことに。エビ100gを揚げたとき、油を約6~8g吸い、カロリーは約55~74kcalアップします。

油は、小さじ1杯(約4g)あたり37kcal、大さじ1杯(約12g)あたり111kcal。油の使用量次第で、カロリーが左右されるので、できるだけ減らすよう見直すことがポイントですよ。(※2,3)

ヘルシーなエビチリレシピ5選

1. 豆腐入りエビチリ

エビを減らし、豆腐に置き換えるエビチリです。ぷりぷりなエビと、とろんとした豆腐。2種類の食感が味わえます。チリソースがよくからんで、ごはんが進みますよ。麻婆豆腐とは、ひと味違ったおいしさです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ