このレシピのコツ

エビは加熱しすぎると、固くなって食感が悪くなります。焼くときは、火を通しすぎないことがポイントです。8割程度で取り出したあと、チリソースとからめる際に、完全に火を通すようにしましょう。ぷりぷりの食感になりますよ。

作り方

1. 野菜を切る

Photo by 長曽我部真未

エリンギは横にして2等分に切り、さらに縦に3等分に切ります。白ねぎ、にんにく、しょうがは、みじん切りにしてください。

2. エビの下ごしらえをする

Photo by 長曽我部真未

むきエビはさっと洗い、キッチンペーパーで水けをよくふき取ります。片栗粉をまぶしてください。

3. 調味料Aを混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を作る

Photo by 長曽我部真未

ボウルに調味料Aを入れて、よく混ぜ合わせておきます。水溶き片栗粉も同様に混ぜ合わせておきましょう。どちらも使用する前に、もう一度しっかり混ぜてくださいね。

4. エビとエリンギを焼く

Photo by 長曽我部真未

半量のサラダ油を熱したフライパンに、2のエビと1のエリンギを入れ、あまり動かさないようにして、中火で両面焼きます。エリンギは焦げ目がつくようにしっかり焼くことがポイントです。エビに8割ほど火が通ったら、いったんフライパンを空けます。

5. 白ねぎ、にんにく、しょうがを炒める

Photo by 長曽我部真未

エビとエリンギを取り出した、4のフライパンをそのまま使います。残りのサラダ油を入れて熱しましょう。1の白ねぎ、にんにく、しょうがを入れ、中火で香りが立つまで炒めてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ