【作り置き】牛肉とごぼうの五目しぐれ煮

20 分 粗熱を取る時間は含みません。

副菜の定番。「牛肉とごぼうの五目しぐれ煮」のレシピと作り方を動画でご紹介します。彩り良い野菜と牛肉を甘辛く煮た、しぐれ煮。普段のおかずとしてはもちろん、おにぎりの具にしたり、お弁当のおかずにとアレンジ自在です。ごぼうはピーラーを使うと、簡単にささがきできますよ。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

・しょうがは千切りします。
・しいたけは薄切り、さやえんどうは斜め薄切り、にんじんは千切りにします。

作り方

1

ごぼうは端から十字に切り込みを入れ、回転させながらピーラーでささがきにします。水にさらしてアク抜きをし、水気を切ります。

【作り方】五目しぐれ煮 【作り方】五目しぐれ煮

2

フライパンにごま油を引いて熱し、しょうがを入れて弱火で炒めます。香りが立ったらごぼう、にんじんを加えて中火で炒めます。さらにしいたけを加えて炒め合わせます。

【作り方】五目しぐれ煮

3

(a)を入れ、煮立ったら牛こま肉を加えます。アクを取り弱中火で煮て、汁気が少なくなったらさやえんどうを加えて煮ます。

【作り方】五目しぐれ煮

4

粗熱を取り、清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管してください。※保存期間は冷蔵2〜3日を目安にお早めにお召し上がりください。

コツ・ポイント

・しょうがの量は多めにしてもおいしいです。すりおろしを使用していただいても構いません。
・お好みの具材でアレンジしてみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS