こんがり濃厚!バスクチーズケーキトースト

20 分

食パンをタルト代わりに。「バスクチーズケーキトースト」のレシピと作り方を動画でご紹介します。黒い表面が特徴的なバスクチーズケーキをイメージしたごちそうトースト。食パンがまるでタルト台のように、濃厚なチーズケーキの味わいが楽しめます。生クリーム不使用で作れるのでお手軽ですよ!

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

・クリームチーズは常温に戻します。

作り方

1

食パンの周囲を1cm残して押し込み、くぼみを作ります。

【作り方】バスクチーズケーキトースト

2

ボウルにクリームチーズを入れ、なめらかになるまで練り、砂糖を加えて混ぜます。溶き卵を少しずつ加え、その都度しっかり混ぜ合わせます。

【作り方】バスクチーズケーキトースト

3

牛乳、レモン果汁を加えてその都度よく混ぜ合わせ、①のくぼみに流し入れます。

【作り方】バスクチーズケーキトースト

4

240℃のトースターで5分ほど焼きます。一度取り出し、真ん中をくり抜いたアルミホイルをかぶせて、さらに250℃のトースターで8〜9分焼いて完成です。

【作り方】バスクチーズケーキトースト

コツ・ポイント

・トースターでの焼き時間は様子をみて調整してください。今回1000Wのトースターを使用しています。
・お好みで少し冷蔵庫で冷やしていただいてもおいしいですよ。
・牛乳の代わりに生クリームを使用していただくと、さらにコクを感じられます♪

特集

FEATURE CONTENTS