たっぷりクリームがたまらない。冷やしクリームパン

60 分 生地を寝かせる/冷やす時間は含みません。

「冷やしクリームパン」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ふわふわの白パンに、たっぷりのクリームを詰めて冷やしました。低温で焼くことで白く焼き上がる白パンは、そのままでもおいしいですが、カスタードクリームと一緒に食べればおいしさ倍増です。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(6個分)

下ごしらえ

・牛乳は人肌程度(35℃〜40℃)に温めます。
・バターは室温に戻します。

作り方

1

ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイースト、無塩バター、牛乳を入れて混ぜ合わせます。まとまってきたら台の上に出して、生地がまとまるまでこねます。

2

生地を転がし表面がなめらかになったら、丸めなおしてボウルに入れます。ラップをかけて、40℃で30分一次発酵させます。

3

生地が1.5倍ほどの大きさになったら、ガスを抜き6分割します。丸めなおして濡れ布巾をかけ、10分ベンチタイムをとります。

4

ガスを抜いて丸めなおし、クッキングシートを敷いた天板にのせて、40℃で20分2次発酵させます。

5

茶こしで強力粉(分量外)をかけます。120℃に予熱したオーブンで20分焼き、粗熱をとります。

6

ボウルに生クリーム、砂糖を入れて8分立てにします。

7

ボウルにアッシュカスター、⑥を加えてよく混ぜ合わせ、絞り袋に移します。

8

⑤の横側に菜箸で穴をあけて、⑦を絞って完成です。

コツ・ポイント

・発酵は、オーブンの発酵機能を使っています。
・焼き時間は様子をみて調整してください。
・今回は市販のカスタードクリームを使用しています。もし手作りでカスタードクリームを作る場合は、カスタードクリームパウダーを使うと便利ですよ。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます。

特集

FEATURE CONTENTS