2. 豚肉を切る

Photo by 長曽我部真未

豚肉は5cm幅の食べやすい大きさに切ります。

3. フライパンに材料を入れる

Photo by 長曽我部真未

火をつける前に、フライパンにすべての材料と調味料を入れ、よく混ぜて全体をなじませます。

4. 中火で煮込む

Photo by 長曽我部真未

火をつけ、中火で5分ほどじっくり煮込みます。豚肉や玉ねぎに火が通り、煮汁がほとんどなくなったら、できあがり。

保存期間・保存方法

生姜焼きは、清潔な密閉容器に入れて、冷蔵保存が可能です。2~3日で食べきるようにしましょう。

冷凍保存の場合は、1~2週間ほど保存できます。作りたてよりは、味が落ちてしまうので、あまりおすすめはできません。食べるときは、冷蔵庫でゆっくり解凍したあと、電子レンジで温めると、豚肉が硬くなりにくいですよ。

管理栄養士のコメント

豚肉のなかではカロリーの低い赤身の部位のももを使い、カロリーダウンさせています。スーパーで売っている豚もも肉には、ふちに脂肪がついているものがありますので、その場合は、包丁で取り除きましょう。

通常、生姜焼きはフライパンで油で炒めて作ります。ヘルシーに仕上げるために、油を使わずに煮込む方法にしました。油はカロリーのもと。油1gあたり約9kcalです。大さじ1杯で約110kcalとなりますので、ダイエット中は、油の使用に注意しましょう。(※1,3)

ヘルシーに仕上げる!生姜焼きレシピ5選

1. 豚肉と厚揚げの生姜焼き

豚肉と厚揚げが主役の生姜焼きです。厚揚げを使えばボリュームアップすることができ、少ない豚肉でも、満足感のあるひと品になります。厚揚げは焼き目をつけて、カリっと焼き上げると、おいしくなりますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ