ライター : きたやまあさみ

レシピライター

元医療事務。薬局勤務経験を活かし、体にやさしい料理・ビーガンスイーツなどを日々研究中。毎日、朝・昼はパンを食べるほどの無類のパン好き。主婦ならではの目線で、情報を分かりやす…もっとみる

皮ごといただく!新じゃがの肉じゃが(調理時間:30分)

Photo by きたやまあさみ

普通のじゃがいもに比べて水分量が多い新じゃがは、長時間煮込んでも崩れにくいのが最大の魅力です♪ この記事では、煮込み料理の定番「肉じゃが」を皮つきの新じゃがを使ってアレンジ。おいしく仕上げるコツも合わせてご紹介します。

材料(2人分)

Photo by きたやまあさみ

・新じゃが……5個
・牛薄切り肉……200g
・しらたき……100g
・玉ねぎ……1/2個
・にんじん……1本
・絹さや……適量
a. 砂糖……大さじ1/2杯
a. しょうゆ……大さじ2杯
a. みりん……大さじ2杯
a. 酒……大さじ2杯
・水……200cc

新じゃがをおいしく仕上げるコツ

水分が多く皮が薄い新じゃがは、皮つきのまま使ってみずみずしい食感を楽しみましょう。煮崩れしにくい反面、味がしみ込みにくいので、通常の肉じゃがを作るときよりも火力はやや強めにしてしっかり火を通すのがポイントです。

作り方

1. 具材を食べやすい大きさに切る

Photo by きたやまあさみ

牛薄切り肉は食べやすい大きさに切り、にんじんは乱切り、玉ねぎはくし形切りにします。新じゃがはそのままか、大きいものは食べやすい大きさに切りましょう。

2. しらたきは下ゆでし、食べやすい大きさに切る

Photo by きたやまあさみ

鍋に水(分量外)を入れて中火にかけ、しらたきをサッとゆでます。ざるに上げたら、キッチンばさみで食べやすい大きさに切りましょう。

3. 鍋で具材を炒める

Photo by きたやまあさみ

鍋に油(分量外)を入れて熱し、牛薄切り肉を入れて軽く炒めます。色が変わってきたら、残りの野菜を加えてさらに炒めます。

特集

FEATURE CONTENTS