ライター : きたやまあさみ

レシピライター

元医療事務。薬局勤務経験を活かし、体にやさしい料理・ビーガンスイーツなどを日々研究中。毎日、朝・昼はパンを食べるほどの無類のパン好き。主婦ならではの目線で、情報を分かりやす…もっとみる

筋子から作る「いくらの醤油漬け」レシピ(調理時間:30分)

Photo by きたやまあさみ

キラキラと宝石のように輝く、いくらの醤油漬けの基本レシピをご紹介します。手作りなので味付けも自由自在。市販のものよりも安く抑えられるのも、うれしいポイントです♪ 今回は、丼やトッピングなどにアレンジしやすい味付けにしてみました。

材料(2人分)

Photo by きたやまあさみ

・生筋子……1腹分(120g)
・醤油……大さじ1杯
・みりん……大さじ2杯
・酒……大さじ2杯
・塩……大さじ1杯
・水……2リットル

作り方

1. 醤油、酒、みりんを混ぜ合わせる

Photo by きたやまあさみ

ボウルに醤油、酒、みりんを入れ、よく混ぜ合わせます。しょっぱい味付けがお好みの方は醤油を多めに、甘めの味付けがお好みの方はみりんを多めにするなど、お好みの味付けに調整してみてください。

2. 500Wの電子レンジで1分30秒加熱する

Photo by きたやまあさみ

調味料が入ったボウルにふんわりとラップをかけて、500Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱します。ひと混ぜしたら、いくらの下処理が終わるまでそのまま冷ましておきましょう。

3. 鍋に塩水を入れ、中火にかける

Photo by きたやまあさみ

鍋に水と塩を入れ、中火にかけながらよく溶かします。40度になるまで温めましょう。(目安はぷつぷつと小さな気泡が出てくるくらい)

4. 生筋子に温めた塩水をかける

Photo by きたやまあさみ

生筋子を入れたボウルに温めた塩水を注ぎます。このとき生筋子が白っぽくなりますが、調味液に漬け込むと透明感のあるいくらに戻るのでご安心ください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS