ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

「カチャトーラ」が次なるブームの予感…!

ジョージア料理・シュクメルリのヒットが記憶に新しい松屋に、新たなメニューが登場。2020年3月17日(火)10時より新発売されます。

松屋世界紀行シリーズの第2弾として登場する「カチャトーラ」。じつは、2020年2月末のテスト販売時に「これまたおいしすぎる!」とSNSでも話題になっていたんですよ。

大ブームを巻き起こしたシュクメルリの次に登場するとあって、期待が高まりますよね!

カチャトーラとは…?

カチャトーラとは、イタリア・トスカーナ生まれの料理で、チキンのトマト煮込みのこと。イタリア語のカチャトーラ(Cacciatore)には “猟師風の” という意味があり、狩りで仕留めた獲物を使って作られたことに由来します。

香ばしく焼いた鶏肉をトマトソースや数種の野菜とともに煮込んだカチャトーラは、日本人の舌にも合うこと間違いなし。

松屋のカチャトーラ定食を食べてみた!

Photo by muccinpurin

話題のカチャトーラを食べに、松屋 都立大学店に行ってきました。店頭にはカチャトーラを宣伝する大きなポスターが!にんにくのイラストが描かれ、パンチの効いた味わいであることを予想させます。

今回もにんにくがすごい!とにかくごはんに合う

Photo by muccinpurin

「カチャトーラ定食(サラダ、味噌汁、ライス付き)」ライス並盛/790円、ライス大盛/790円、ライス特盛/830円、ライスミニ/760円(すべて店内価格・税込)
待ちに待ったカチャトーラが到着しました。牛丼とくらべて提供までにかかる時間はやや長めですが、 鉄鍋で提供されるのでアツアツでとてもおいしそう!湯気にのって香るやや強めのにんにくの風味が食欲をそそります。

チーズで隠れて見えにくくなっていますが、鶏肉のほか、ブラックオリーブや赤と黄色のパプリカ、ズッキーニなど、野菜も入っていてカラフル。お肉と一緒に野菜も摂れて、栄養バランスもよさそうです。トッピングのチーズがいい感じに溶けていますね。

通常のカチャトーラにはない、チーズをのせるのが松屋流の様子。ちなみに、チーズを追加する “ダブルチーズ” もあるので、チーズがお好きな方はどうぞ♪

Photo by muccinpurin

SNSの前評判通り、とにかくごはんがすすむ味付けです。

思ったよりもトマト感が薄く、玉ねぎやにんにくの旨みが溶け込んだトマト風味の煮込みといった印象。溶けたチーズのまろやかさもたまりません。シュクメルリに負けじと、かなりの量のにんにくが入っているので注意しましょう。

サラダと味噌汁がセットになった定食は、ボリューム満点!お腹を空かせて食べに行くことをおすすめします。

チーズが2倍の「ダブルチーズカチャトーラ定食」も登場

チーズが2倍トッピングされた「ダブルチーズカチャトーラ定食」も830円(税込)で発売されます。たった40円の追加で、たっぷりチーズを楽しめるなら選ぶほかありません!

3月限定!ライス大盛りが無料で楽しめる

発売を記念して、3月31日(火)午前10時まで、ライス大盛の無料サービスも実施されます。「ごはんが進みすぎて足りないよ〜」という人でも、これなら安心ですね。

※「カチャトーラ定食」「ダブルチーズカチャトーラ定食」をご注文の場合に限ります
Photos:15枚
カチャトーラのポスター
鍋でグツグツと煮え立つカチャトーラ
スプーンに盛られたごはんとカチャトーラ
白い皿に盛られたごはんとカチャトーラ
鶏肉、パプリカ、ズッキーニ、トマトの水煮、にんにく、黒オリーブ、酢、オリーブオイル、チーズ、白ワインが並んだテーブル
カットした鶏肉、玉ねぎ、ズッキーニ、パプリカ
フライパンでにんにくを炒める
トングで挟んだ鶏肉
香ばしい焼き色が付いた鶏肉
みじん切りにした玉ねぎを炒める
野菜と肉が入ったフライパンにワインを注ぐ
トマトの水煮を加える
黒オリーブを加える
白い皿に盛られたごはんとカチャトーラ
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS