作り方

1. セロリの筋をとり、斜め切りにする。葉と一緒に振り塩をして5分ほど置く
2. タコをそぎ切り、たまねぎを薄切りにする
3. しんなりしたセロリの水気をよく絞る
4. セロリと残りの材料をすべて混ぜ合わせる
5. 白胡麻を振って完成

Photo by e_shinji

上の画像は、少し前、飲みに出かける日に作った、妻のための置き弁です。

家で食べるので押し寿司風に鯛も入れ、春っぽくしました。

3. 山椒香るタコいなり

Photo by e_shinji

材料

A 米……2合
A 出汁……400ml
A 醤油……大さじ2杯
A みりん……大さじ1杯
A ゆでタコ……200g
A 梅干し……3個
A 生姜……1片
・味付きいなり揚げ……10枚
・小口ネギ(大葉、山椒の葉など)……適宜
・粉山椒……適宜

作り方

1. タコをそぎ切りにし、太い方半分はさらに4等分に切ります
2. 梅干し、生姜をみじん切りにします
3. Aの材料を一緒に炊きます
4. ボウルとざるを重ね、いなり揚げを並べ熱湯をかけて15秒ほど置き、よく水気を切ります
5. 炊けたご飯を詰めネギをのせて粉山椒を振って完成

Photo by e_shinji

実山椒を使うつもりだったのですが、なかったので粉山椒で作った「タコいなり」。おいしかったので、以来このレシピを定番にしています。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS