3. ソースを作る

Photo by mayumillion

実を切り取ったあとに残った薄皮と実を絞り、大さじ2杯分のグレープフルーツの絞り汁を作ります。その絞り汁にオリーブオイルを3回に分けて加え、よくかき混ぜてください。さらにはちみつ、塩、こしょうを加え、よく混ぜ合わせます。

ソースができたら 2 にかけ、わさビーズを飾ります。

Photo by mayumillion

グレープフルーツを使ったさわやかなソース、わさビーズのピリッとした辛味とわさびの香りが、鯛の旨みを際立たせてくれます。キラキラ輝く緑色のわさビーズ、ピンクグレープフルーツのピンクと鯛の皮目のピンクも美しく、目にもおいしいひと品です。

2. メカジキのカツレツ ~わさビーズ添え~

Photo by mayumillion

調理時間:15分

マグロやサーモンの柵より比較的安価なメカジキの柵を使って、レアに仕上げたカツレツです。バッター液を作ることで衣がはがれにくくなり、きれいに仕上がります。

材料

Photo by mayumillion

・メカジキの柵……1柵(200g程度)
・パン粉……適量
・揚げ油……適量
・塩……ひとつまみ
・こしょう……ひとつまみ
・塩……小さじ1/3杯(仕上げ)
バッター液
・卵……1/2個
・小麦粉……大さじ2杯
・水……小さじ2杯

下準備

メカジキに塩こしょう(ひとつまみ)をふっておきます。

作り方

1. バッター液を作る

Photo by mayumillion

卵をよく溶き、小麦粉を入れて軽く混ぜ合わせます。水を加え、ダマが残らないようによく混ぜ合わせてください。

2. 柵にバッター液とパン粉をつける

Photo by mayumillion

メカジキの柵にバッター液をまんべんなくまとわせたら、しっかりとパン粉をつけます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ