甘くてみずみずしい冬大根で作る!あっちゅう間副菜4品

macaroni公認のコミュニティ「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日は、のっけ丼で人気の@bluesheepmicoことmicoさんが、冬大根を使ったあっちゅう間副菜レシピ4つをご紹介!献立に悩んだらお試しあれ!

2020年2月5日 更新

ライター : bluesheepmico

主婦 / インスタグラマー

ドーンとおかずを乗せたインパクト大なのっけ丼が、食欲そそる…と大人気!「おいしい」より「うまい!」が似合う、迫力満点の料理を召し上がれ♪

どんな調理法にも染まってくれる優秀食材・大根で副菜4品

Photo by bluesheepmico

皆さまこんにちは。

あっちゅう間シリーズ「冬のおいしい野菜3部作」、長ねぎに続く第2弾は、大根ですよ~。

大根といえば、生でもおいしくて、カリウムやカルシウムが豊富で、おでんの好きな具材でランキングを作れば常に上位となる野菜。

そんな大根の中でも、秋冬にかけて収穫される冬大根は甘味抜群!今食べないでいつ食べる?


さて、どうやって食べるか…?


面取りをして……米の研ぎ汁で茹でて……ふろふき?
いえいえあっちゅう間に作るんです。


それではあっちゅう間大根副菜のレシピをどうぞ。

1. 焼きたてがおいしい! 「じゃこ天大根」

Photo by bluesheepmico

材料(3人分)

・大根……350g
・じゃこ天……3枚(120g)

・柚子ポン酢……適量

・七味唐辛子……少々

作り方

Photo by bluesheepmico

① 大根をすりおろし、ざるにいれて水分を切っておく。
②じゃこ天は250℃に設定したトースターで5〜6分間こんがり焼く。
③ じゃこ天を1cm幅に切って、おろした大根と合えれば完成。
お好みで柚子ポン酢と七味をかけてどうぞ。


ポイントはただ一つ、じゃこ天を焼いたら和えてすぐ食べること!

ビールがすすみますよ。

2. しっかり水切りがポイント!「大根のコールスロー」

Photo by bluesheepmico

材料(3~4人分)

・大根……300g

・人参……50g

・ロースハム……4枚(40g)

・コーン……90g

・パセリ……大さじ2

・塩……小さじ1/2

★マヨネーズ……大さじ1.5

★粒マスタード……大さじ2

★蜂蜜……大さじ1.5

★だしまろ酢……大さじ1/2

★柚子果汁……大さじ1/2

★クレイジーソルト……少々

特集

FEATURE CONTENTS