作り方

➀ 鍋に100mlの水と白だしを入れて火にかける。煮立ったら火を止めて、あれば柚子の皮を入れる。 ➁ 弱火で温めたフライパンにごま油をひいて、ネギを並べる。蓋をして約2分蒸し焼きにする。裏返して再び蓋をし、約2分焼く。 ③ ネギに焼き色がついてお好みの硬さに焼けたら、熱いうちに➀へ入れる。5分ほど置いたら、器に盛り付けて完成。 ※柚子の皮はなくても大丈夫ですが、 入れると香りがアクセントになります。 ※※あればカボスを輪切りにして入れてもさっぱりとしておいしいです。

3. 切ってレンチンして5分で完成!「 ネギのおかかマヨネーズ」

Photo by yuukitohikari_1647

最後はとことんズボラな1品で締めくくります。 だけど、これがうまい! 電子レンジ調理だから、フライパンも鍋も使わず5分で完成。熱々ごはんにかけても、これまたおいしい!

材料(2人分)

・長ネギ……1本 → 斜め薄切りにする ・しょうゆ……小さじ1くらい ・マヨネーズ……適量 ・かつお節……適量

作り方

➀ ネギは耐熱皿に盛り付けて、皿全体に平たく広げる。ラップをふんわりかけて、レンジ(500w)で2分半〜3分加熱する。 ➁ 熱々になったら取り出してしょうゆとマヨネーズをかけ、かつお節をのせて完成。

旬のネギならお肉なんていらない!

お肉が登場しないなんて、私にしては珍しいですが……大丈夫!旬のネギは、それだけでおいしい! 普段は脇役になりがちなネギを主役にしたら、色々な発見があるかもしれません。 私も、ネギがおいしいこの時季だからこそ、ネギ主役の料理にまだまだ挑戦したいと思います。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS