3. 豆腐を入れて加熱する

Photo by 管理栄養士/佐々木梓

フライパンに木綿豆腐を加えて蓋をし、中弱火で3分程度加熱します。

4. とろみをつける

Photo by 管理栄養士/佐々木梓

ごま油、残り半量の水で溶いた片栗粉をまわし入れ、軽く混ぜます。

5. 麻婆豆腐の完成

Photo by 管理栄養士/佐々木梓

お皿に盛り付け、小口切りにした小ねぎをたっぷりのせたら完成です。

保存期間・保存方法

冷凍すると豆腐の食感が変わってしまうため、保存する場合は保存容器や密封袋に入れ、冷蔵庫に入れます。 2日以内には食べ切るようにしましょう。

管理栄養士のコメント

豆腐、鶏ひき肉はたんぱく質が多く、比較的脂質が少ないためダイエット中にも取り入れやすい食材です。 たんぱく質は筋肉のもとになる栄養素。筋肉量が多いほど代謝もよくなるため、たんぱく質はダイエット中も不足することのないようとりましょう。(※3,4)

レシピ作成者

管理栄養士 / 佐々木梓 妊産婦食アドバイザー、インナービューティーダイエットアドバイザー。医療機関の管理栄養士として、乳幼児から高齢者まで幅広い対象者に向けた食事カウンセリングをおこなう。料理教室運営、食品メーカーでのメニュー開発などを経験したのち、現在はフリーランスの管理栄養士として、女性に向けた食や栄養の正しい知識と楽しみかたを伝えている。
【参考文献】
(2020/01/16参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ