ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

材料3つでやみつき!ナッツのキャラメリゼ(調理時間:20分、冷ます時間は除く)

Photo by kii

ローストしたナッツに、カラメルソースを絡めました。カリカリとした食感と、甘くてほろ苦いカラメルがあとをひくおいしさで、食べ始めると止まりません♪ ナッツは、アーモンド、くるみ、カシューナッツなどお好みのもので作ってみてくださいね。

材料(作りやすい量)

・ナッツ(塩味がついたもの)……120g ・グラニュー糖……60g ・水……大さじ1 ・バター……5g ※今回は、アーモンド、くるみ、カシューナッツを合わせて120g使いました。塩味がついていないナッツを使う場合は、カラメルソースに塩をひとつまみ加えてください。

コツ・ポイント

Photo by kii

材料や使う道具は、すべて準備してから作り始めてください。グラニュー糖が茶色く色づきはじめると、どんどん色が濃くなっていきます。モタモタと作業をしていると、色が濃くなりすぎて苦くなってしまいます。

作り方

1. 下準備をする

Photo by kii

キャラメリゼしたナッツは、すぐに広げて冷まさないとかたまりになってしまいます。バットなどにオーブン用のシートを敷いておきましょう。

Photo by kii

ナッツは、香りを引き出すためにローストしましょう。150℃のオーブンで10分焼くか、フライパンで軽く乾煎りしてください。

2. 水とグラニュー糖を火にかけて、キャラメリゼする

Photo by kii

フライパンか小鍋に、水とグラニュー糖を入れて中火にかけてください。グラニュー糖が溶けて液体になったら、外側のほうから茶色く色づいてきます。フライパンをゆすりながら、全体が茶色く色づくまで加熱しましょう。

Photo by kii

全体が茶色く色付いたら、火を止めてください。火を止めてからも余熱で火が通っていくので、少し薄いかな?というくらいで止めておきましょう。

3. バターとナッツを絡める

Photo by kii

火を止めたらすぐに、バターとナッツを入れます。耐熱性のヘラを使って、全体を手早く混ぜ合わせてください。カラメルが高温なので、必ず耐熱性のへらを使ってくださいね。 ※火を止めてから時間がたってしまうと、カラメルが冷え固まってしまいます。手早く作業を進めましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS