ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

新生姜の上手な保存方法

Photo by leiamama

普段食べる根生姜と違って、新生姜は辛みも食感もソフト。レシピのバリエーションが広がるので、ぜひ毎日のお料理に取り入れて欲しい食材です。新生姜を保存する方法や保存期間を知っておけば、大きなかたまりで買ってきても大丈夫!いろいろな保存方法をご紹介します。

常温で保存する方法

Photo by leiamama

新生姜は水分が多く、早く傷みやすいのが特徴です。常温で保存するときは、洗って水分をしっかり拭き取ったら新聞紙に包んで、風通しがいい日の当たらない場所に置いておきましょう。

保存期間

上記の条件で、3~4日保存可能。

冷蔵庫で保存する方法

Photo by leiamama

新聞紙やキッチンペーパーに包んでからポリ袋に入れ、軽く閉じておけば乾燥が防げます。冷蔵庫の野菜室に入れておきましょう。

保存期間

野菜室で10日間くらい保存可能。

冷凍保存の仕方

調理しやすい形で冷凍

Photo by leiamama

薬味にはすりおろし、炒め物には千切りなど、調理法別に冷凍すると便利です。一度金属バットにのせて凍らせたら、それぞれ個別でラップし、さらにジッパー式保存袋に入れて保存しましょう。まとめて冷凍すると固まってしまうので、1回分の使用量で分けてから保存してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS