ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeでは…もっとみる

長崎発祥!ちゃんぽんってどんな料理?

Photo by leiamama

「さまざまな物を混ぜること」を意味する『ちゃんぽん』は、インドネシアや沖縄、韓国にも同様の料理法があります。江戸時代には既に中国から伝わっていたと言われ、なかでも長崎市発祥のちゃんぽんは福建料理がベースです。

以来、太い麺と具材の多さが特徴のちゃんぽん麺は、長崎のソウルフードとして知られるようになりました。現在では、白濁スープを和風のスープにしたり、太麺を細麺にしたりと、バリエーション豊富な長崎ちゃんぽんがあるんですよ。

おうちで本格「ちゃんぽん」の作り方(調理時間:20分)

Photo by leiamama

長崎ちゃんぽんの白濁スープは、鶏ガラと豚骨がベースになっているため。でも、鶏ガラや豚骨を長時間煮出すのは、おうちではむずかしいですよね。このレシピなら、身近な材料を使って、ちゃんぽんの濃厚な味わいを再現できますよ。ぜい試してみてくださいね。

材料(2人分)

具材

Photo by leiamama

・キャベツ……2~3枚 ・もやし……1/2袋 ・玉ねぎ……1/2個 ・にんじん……5cm ・かまぼこ……1/3本 ・豚小間肉……100g ・冷凍シーフードミックス……100g ・あさり(殻付き)……100g ・ちゃんぽん麺……2玉

スープ

Photo by leiamama

【ちゃんぽんスープ】 a. 水……400cc a. あさりのゆで汁……300cc a. 牛乳……50cc a. しょうゆ……大さじ1杯 a. 酒……大さじ1杯 a. オイスターソース……大さじ1杯 a. 中華調味料(練りタイプ)……大さじ1杯 a. 塩コショウ……適量

作るときのポイント

Photo by leiamama

あさりは殻付きのものを先に下ゆでして、旨味たっぷりなゆで汁をスープに活用しましょう。冷凍や水煮を使う場合は、ゆで汁分の水を用意してください。

牛乳を豆乳にかえるとあっさりした味わいになります。牛乳や豆乳は沸騰させると分離しやすいので、加えたら火加減に注意しましょう。

作り方

1. あさりを下ゆでをする

Photo by leiamama

砂出しをしたあさりを300ccの水に入れ、火にかけてアクをとりながらゆでます。殻が開いたら火を止めます。

編集部のおすすめ