【すこやか】体ぽかぽか。長ねぎの和風グラタンスープ

30 分

「長ねぎの和風グラタンスープ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。薄切りにした長ねぎを使ってグラタンスープを作りました。めんつゆで味付けしたスープに焼麩を浮かべて和風な仕上がりに。じっくり炒めた長ねぎの甘みと旨味がスープに溶け込んだ贅沢なひと品ですよ。

ライター : macaroni 料理家 えも

調理師

元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

今回のすこやか食材「長ねぎ」

ねぎに含まれるアリシンは殺菌効果や疲労回復効果があると言われています。さらに血のめぐりをよくする効果で代謝や発汗を促します。体温の上昇効果も期待できるため、免疫力のアップにも効果的です。アリシンは熱に弱く水に溶け込む特性を持っているので、生で食べるかスープにして食べるのがおすすめですよ。

材料

(1〜2人分)

作り方

1

長ねぎは斜め薄切りにします。

2

鍋にごま油を熱し、長ねぎを炒めます。

3

水、だしの素、めんつゆを加えます。沸騰したら弱火で10分煮ます。

4

火を止めて塩で味を調えたら耐熱皿に③を注ぎ、麩、とろけるチーズをのせてトースターで15分加熱します。

5

トースターから取り出し、お好みで粗挽き黒こしょう、パセリをかけたら完成です。

コツ・ポイント

・長ねぎはある程度水分が飛んだら焦がさないように弱火でじっくり炒めてくださいね。 ・トースターの焼き時間は様子を見て調節してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS