にんにく香る「キャベツと卵のコンソメスープ」の作り方

「キャベツとふわふわ卵のコンソメスープ」の作り方をご紹介します。オリーブオイルとにんにく香るスープは、風味がよく体の芯からポッカポカ。炒めるというひと手間でグンッとおいしくなります。寒い季節は朝からあったかいアレンジスープも5品、ぜひ試してみてくださいね。

2019年10月16日 更新

4. スープにして溶き卵を入れる

鍋に水と調味料を加える

Photo by ako0811

キャベツが半量くらいのかさになったら、水とコンソメ顆粒を加えてコトコト5分ほど煮込みます。
溶き卵を準備する

Photo by ako0811

溶き卵を準備しておきましょう。卵を溶いて、小さじ1/2杯の水(分量外)を入れるとふわっとやわらかい卵になりますよ。
溶き卵を加えて余熱で火を通す

Photo by ako0811

溶き卵は余熱で火を通すので、スープを一度しっかり温めます。沸騰直前で火を止め、時計回りにかき混ぜ水流を作り、すぐに溶き卵を反時計回りに流し込みます。余熱でかたまり、ふわっと卵が浮いてくれば完成です。

キャベツと卵のアレンジスープ5品

1. チーズ風味のふんわり卵とキャベツのスープ

朝から洗い物を増やしたくない!そんなときはレンジ調理がおすすめです。こちらの卵とキャベツのスープはすべての工程をスープ皿ひとつでできてしまいます。キャベツはちぎることでサイズも味にも変化が生まれ食べごたえが増すんです。粉チーズがアクセントになり、パンのおともにも最高♪ 朝食スープにリピート決定です。

2. 春野菜とツナのカレースープ

白いスープカップに盛り付けた春野菜とツナのカレースープ

Photo by macaroni

調理時間:15分

■材料(2人分)
・春キャベツ……2枚
・新玉ねぎ……1/2個
・にんじん……1/3本
・ツナ缶……1/2缶(35g)
・水……400cc
・固形コンソメ……1個
・カレー粉……小さじ2杯
・卵……2個
・粉チーズ……適量
・パセリ……適量

出典: macaro-ni.jp

脇役になりがちなスープですが、こちらのようにカレー風味の具だくさんにすると満足度が上がりますよ。ここでは、ツナ缶でお手軽に作っていますが、食べごたえのあるウィンナーや鶏肉などを加えてもおいしそう。加える食材によっては、メイン級の仕上がりになるおいしいひと品。軽食やお夜食にもおすすめです。

3. キャベツのチーズスープ ポーチドエッグのせ

スープ皿に盛り付けたポーチドエッグのせキャベツのチーズスープ

Photo by macaroni

調理時間:15分

■材料(2人分)
・ベーコン……60g
・キャベツ……2枚
・玉ねぎ……1/4個
・水……400cc
・コンソメ……小さじ2杯
・塩……少々
・こしょう……少々
・タイム……1本
・卵……2個
・水……500cc
・塩……小さじ1杯
・酢……大さじ2杯
・粉チーズ……適量
・粗挽き黒こしょう……適量

出典: macaro-ni.jp

スープに、ポーチドエッグが入るととろ~りとろけだす黄身を想像し何だかワクワクしませんか?少しハードルが高そうに感じるポーチドエッグですが、慣れればレンジで作ることも可能なんです。爆発しないようにあらかじめフォークで黄身に穴をあけるのがポイントですよ。シンプルなスープも卵があればワンランクアップ!

4. 具材たっぷり!キャベツと卵の簡単スープ

キャベツと卵があればコンソメ味にしておいしいスープが即席でできてしまいます。少しアレンジしてバターを加えるとコクと風味がプラスされ、より一層おいしく仕上がりますよ。献立を邪魔しないシンプルなスープはひとつあると全体がまとまり食卓の充実度が上がります。3食どこでも活躍できるお役立ちスープです。

5. 鶏スープ飯

いろんな食材の旨みや出汁がしみでたスープは、そのまま飲むだけじゃもったいない!そこで丼にした斬新なレシピがこちら。ご飯を崩しながらスープと一緒にいただく、まるで雑炊のような丼ですね。お腹にやさしくたまるスープ丼は飲み会の〆やお夜食などにもぴったりです。ご飯を加える分、少し濃いめに味付けするとよさそう。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう