ライター : riku_mama

6歳のヤンチャな男子を子育て奮闘中のママです!食が細く、好き嫌いの多い息子のために日々おいしそうなレシピを模索しています。パンが大好きで、小さなパン屋の製造補助をしながらmac…もっとみる

なすの煮浸しの基本レシピ

材料(2人前)

・なす……3本 a. だし汁……300cc a. みりん……大さじ3杯 a. 薄口しょうゆ……大さじ3杯 a. 砂糖……大さじ1杯 a. しょうが(すりおろし)……1片分 ・サラダ油……大さじ2杯

作り方(調理時間:15分)

1. なすを縦2等分にし、斜めに切り込みを入れてさらに半分に切ります。水に3分ほどさらし、水気を拭き取ります。 2. フライパンに油をひいて熱し、なすを皮目から焼いて裏返します。 3. aを入れてひと煮立ちさせ、5分ほど煮て完成です。

作るときのコツ

・なすに切り込みを入れることでだしが染み込みやすく、箸でも切りやすく仕上がります。 ・皮目から焼くと色よく仕上がります。
【レシピ提供 macaroni】

保存方法と日持ち

なすの煮浸しは時間が経つごとに味が染みこむおかずです。まずはしっかりと粗熱をとってから、密閉できる保存容器に入れて冷蔵すると3~4日間日持ちします。また冷凍保存する場合は、煮汁と共に保存袋に入れて冷凍し、食べる時に冷蔵庫で解凍しレンジで加熱してからいただきましょう。

こちらもおすすめ!なすのおすすめレシピ5選

1. とろ~りこってりなすの味噌炒め

Photo by macaroni

あとひと品欲しいときに、なすとおうちにある調味料だけで作ることができる味噌炒めです。油を吸ったなすはトロトロのやわらかい食感♪ 甘辛くこってりしていてお酒もごはんも進むしっかり味のひと品です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS