2. ヤミツキ注意「シャキシャキセロリのピリ辛中華漬け」

Photo by macaroni

【材料(2人分)】

・セロリ……1本
a. 赤唐辛子……適量
a. ごま油……大さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. 酢……大さじ1杯
a. 砂糖……大さじ1/2杯

出典: macaro-ni.jp

おしょうゆベースの甘辛味に、お酢の酸味をプラス。ごま油のコクや香りも加わって、ただあっさりしているだけではない、食欲を誘う味わいが楽しめます。和風の浅漬けよりさらに、白いごはんやお酒が進んでしまいそうですね。

3. 爽やかキュートなオシャレシピ「セロリのレモンペッパー漬け」

スパイシーなブラックペッパーとキュンと酸っぱいレモンをきかせた、洋風の浅漬けです。輪切りのレモンがかわいらしく、おしゃれなサラダのようにも見えますね。味の濃いおかずや揚げ物には、特にピッタリ。暑い季節にも、恋しくなります。

4. キュウリとの競演も必然「セロリとキュウリのめんつゆ漬け」

簡単調理の強い味方・めんつゆが、浅漬けでも大活躍。こちらのレシピでは、あたりめや昆布を一緒に漬け込むことで、さらに深みを持たせています。旨味や香りが出る食材を加えると仕上がりがひと味もふた味も変わるので、ぜひ入れてみてください。

いろいろアレンジで、もっと便利!

Photo by goofy_2s

定番の和風だけでなく、洋風や中華風でもおいしく食べられるセロリの浅漬け。材料を切って合わせてしまえばあとは待つだけなので、毎日の献立にたくさん登場させたくなってしまいそうですね。 また、同じ分量の調味料でも、セロリの切り方で味や食感が変わります。急いでいるときはお皿やペットボトルなどで重しをしておく方法や、セロリを薄めに切る方法がおすすめです。強めの食感がお好みなら、漬かるまで時間がかかりますが、乱切りや厚切りにしても。ぜひお気に入りのアレンジを、見つけてみてはいかがでしょう♪

特集

FEATURE CONTENTS