お味しみしみ♪ 「すき焼き風うどん」の基本レシピ・作り方

今回は「すき焼き風うどん」の作り方をお届けします。すき焼きを堪能したあとはうどんでシメるという方も多いのではないでしょうか。この記事では、すき焼きが残ったあとのシメうどんではなく、「すき焼き風うどん」という、れっきとした一品料理としてご紹介します。

2019年9月13日 更新

こく旨「すき焼き風うどん」の作り方(調理時間:約15分)

皿に盛ったすき焼き風うどん

Photo by sakura4

甘辛いタレをたっぷり含んだ「すき焼き風うどん」は、このひと皿でお肉も野菜もうどんも食べられる贅沢なひと品です。少量のお肉や野菜でも、うどんを足すことによってボリューム満点!具材に味が沁み込んだ「すき焼き風うどん」の作り方をご紹介しましょう。

材料(1人分)

すき焼き風うどんの材料

Photo by sakura4

・牛小間切……60g
・ねぎ……1/3本
・しいたけ……1個
・白菜……2枚
・うどん……1玉
・サラダ油……小さじ1杯
・水……100cc

【割りした】
・和風だしの素……小さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・しょうゆ……大さじ1杯

上手に作るコツ

うどんはあまり煮すぎないようにしてくださいね。牛肉の代わりに豚肉でもOKです。お好みで卵黄をのせてもおいしくいただけますよ。

作り方

1. 材料を切る

カットしたすき焼き風うどんの材料

Photo by sakura4

牛肉は食べやすい大きさに、白菜はざく切りに、ねぎは斜め切りに、椎茸は半分に、うどんは食べやすい長さに切ります。

2. ねぎと牛肉を炒める

牛肉とねぎを炒めているフライパン

Photo by sakura4

鍋に油を熱し、ねぎと牛肉をさっと炒めます。

3. 割りしたを入れ、具材を煮る

牛肉とねぎに割りしたと白菜、椎茸を入れて煮込んでいるフライパン

Photo by sakura4

水、和風だしの素、砂糖、みりん、しょうゆを入れ、白菜、しいたけを加えて煮ます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう