心も体もぽかぽか♪「きのこあんかけうどん」の基本レシピ

今回は、しいたけやしめじなど、きのこをたっぷり使った「きのこあんかけうどん」をご紹介します。片栗粉でとろみをつけているのでとろ~りあったか♪ 秋から冬に向けてぴったりのひと品です。「きのこあんかけうどん」の作り方と共に、体が温まるぽかぽかうどんレシピも併せてお届けします。

2019年9月25日 更新

きのこあんがとろ~り「きのこあんかけうどん」の作り方(調理時間:約20分)

丼に盛り付けたきのこあんかけうどん

Photo by sakura4

しいたけ、しめじ、えりんぎと、きのこをたっぷり使い、つゆをとろとろに仕上げた「きのこあんかけうどん」。具だくさんでボリューム満点のひと品です。にんじんと万能ねぎも加えて彩りも華やかに♪ 旨味があんに沁み込んだ絶品うどんの基本レシピを、さっそくご紹介しましょう。

材料(1人分)

きのこあんかけうどんの材料

Photo by sakura4

・うどん……1玉
・しいたけ……1~2個
・えりんぎ……30g
・しめじ……30g
・にんじん……20g
・万能ねぎ……適量

・だし汁……300cc
・醤油……大さじ1杯
・みりん……大さじ1/2杯
・片栗粉…大さじ2杯

上手に作るコツ・ポイント

きのこは、ご紹介しているしいたけ、えりんぎ、しめじ以外にも、えのきやなめこなど、お好きなものを使ってください。干ししいたけなら戻し汁を使うとさらに旨味が増します。

今回は汁にとろみをつけますが、舞茸を使う場合はとろみがつかないことがあるので要注意。これは舞茸に「たんぱく質分解酵素」が含まれているためです。「たんぱく質分解酵素」は熱に弱いので、しっかり下ゆでしておくと酵素が壊れ、とろみがつきますよ。

作り方

1. きのことにんじんを切る

切って皿にのったきのこ類とにんじん

Photo by sakura4

しいたけとえりんぎは薄切りにし、しめじは株の場合は手で小分けにします。にんじんは厚さ2~3mmぐらいの短冊切りにします。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう