豚すき焼きの基本レシピ

Photo by sakura4

【調理時間:約20分】
すき焼きといえば特別な日のご馳走……なんて思っている方も多いのではないでしょうか。ですが牛肉ではなく豚肉を使えば、すき焼きがたちまち普段めしに。この記事では、いつでも手に入りやすい豚こま肉や切り落としで作れる「豚すき焼き」の基本レシピをお届けします。

材料(2人分)

Photo by sakura4

・豚切り落とし……160g ・焼き豆腐……150g ・長ねぎ……1本 ・白菜……200g ・椎茸……4個 ・しらたき……100g ・生卵……2個 【わりした】 ・醤油……100cc ・みりん……100cc ・砂糖……50g ・出し汁……100cc

作り方

1. 食材を切る

Photo by sakura4

豚肉と焼き豆腐は食べやすい大きさに。長ねぎは斜め切りに、白菜はそぎ切りに。椎茸は石づきをとり、十字に飾り切りを入れておきます。しらたきは湯通しして食べやすい大きさに切ります。

2. 食材をわりしたで煮込む

Photo by sakura4

鍋に醤油、みりん、砂糖、出し汁を入れて火にかけ、煮立ったら豚肉、焼き豆腐、長ねぎ、白菜、椎茸、しらたきを加えて煮込みます。食材に火が通ればできあがりです。

豚すき焼きをおいしく食べるには

Photo by sakura4

そのまま食べてもおいしいですが、卵にくぐらせて食べるのがおすすめ。また、ご飯にのせて丼ぶりにしてもおいしいですよ♪

豚すき焼きの人気アレンジ5選

1. 韓国風豚すき焼き

醤油、みりん、砂糖のわりしたに、コチュジャンと甜麺醤を加えた韓国風の豚すき焼きです。寒い季節はもちろん、暑い日でもピリ辛がやみつきに!ご飯にのせたり、トッポギやうどんを煮込んでもおいしくいただけます。

特集

FEATURE CONTENTS