【すくすく弁当】秋をたっぷり詰めて。ワンパン栗おにぎり弁当

20 分

「お弁当」のレシピと作り方をご紹介します。おかかと甘栗を加えたおにぎりの1辺にごまをつけて栗に見立てました。おかずはワンパンで作り、付け合わせのトマトはきゅうりと合わせてまるで柿のように。見た目も楽しい、秋を感じるお弁当です♪

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(1人分)
  • 栗おにぎり
    • ごはん 150g
    • 甘栗 4粒
    • a. かつおぶし 5g
    • a. 白だし 大さじ1/2杯
    • a.しょうゆ 小さじ1/2杯
    • 白いりごま 適量
  • きゅうりとしめじの卵炒め
    • きゅうり 35g
    • しめじ 20g
    • 1個
    • マヨネーズ 大さじ1/2杯
    • 鶏ガラスープの素 少々
    • 少々
    • こしょう 少々
  • 鮭のバタポンソテー
    • 甘鮭 1切れ
    • 薄力粉 適量
    • みりん 小さじ2杯
    • ポン酢 大さじ1杯
    • バター 5g
    • ミニトマト 2個
    • サラダ油 大さじ1杯

下ごしらえ

・きゅうりは1箇所、皮をむきます。
・しめじは石づきを切り落とし、小房に分けます。
・ボウルに卵を入れて割りほぐし、マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。
・鮭に塩、こしょう(各分量外)をふり、薄力粉をまぶします。

作り方

1

栗おにぎりを作ります。
ボウルに(a)の材料を入れて混ぜ合わせます。ごはん、甘栗に加えてさらに混ぜ合わせます。2等分にしてラップに包み、三角形に握ります。1辺に白いりごまをつけます。

2

きゅうりとしめじの卵炒めを作ります。
フライパンにサラダ油(大さじ1/2杯)を入れて熱し、きゅうりとしめじを入れて炒め合わせ、鶏ガラスープの素、塩、こしょうで味付けをします。端に寄せて卵を流し入れて全体を絡めて卵が固まったら、取り出します。

3

鮭のバタポンソテーを作ります。
②のフライパンにサラダ油(大さじ1/2杯)を入れて熱し、鮭を入れて焼き目がつくまで焼き、裏返して蓋をして弱火で3分ほど焼きます。みりん、ポン酢、バターを入れて煮絡めます。

4

お弁当に、①、②、③を詰めます。トマトにきゅうりを爪楊枝でさしこみ、柿の形にしてお弁当箱の隙間に入れます。

コツ・ポイント

・今回は演出のためにしていませんが、栗おにぎりに白いりごまをつけるときはボールごと少し傾けてつけるとごまがきれいにつきやすくなりますよ。 ・お弁当箱には保冷剤を添え、保冷バッグに入れてお早めにお召し上がりくださいね。 ・焼き時間は様子をみて調節してください。卵炒めの卵はしっかりと火を通してくださいね。
▼可愛らしいお弁当のアレンジレシピはこちら
▼ワンパンで作れるアレンジレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS