4. 焼き松茸

贅沢に食べたい焼き松茸です。香ばしく芳醇な香りはいつものお酒がよりおいしく感じるかもしれませんね。笠が開き始めた松茸は焼き松茸には向かないので、なるべく笠がつぼみの状態のものを焼いて楽しんでください。

5. 松茸のお吸い物

松茸が入った贅沢なお吸い物、絶対失敗したくありませんよね。薄口醤油やお塩の分量は少な目からはじめ、味を見ながら調整してください。おもてなしにもぴったりな松茸のお吸い物は、香り豊かで旨味や素材そのものの味をシンプルに味わえます。

秋の味覚の王様松茸を味わう

今回は松茸の保存方法とおすすめレシピをご紹介しました。松茸が冷凍保存できるなんて驚きですね。ただし、保存方法で賞味期限は変わってくるので気をつけてください。 常温で1〜2日程度、冷蔵保存で4日程度、冷凍保存で3ヶ月程度となります。正しく保存してなるべく早く食べきってくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS