余ったかき氷シロップを有効活用!「カラフル白玉」の作り方

macaroniと共に活動する食特化のコミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日はアイデアレシピが得意な@a.jinjaこと神社亜友美さんが、余ってしまったかき氷シロップのとってもおいしい使い方を提案します。

2019年8月16日 更新
プロフィール

Photo by a.jinja

余ったかき氷シロップがスイーツに変身

夏も終わりの8月下旬。かき氷シロップがまだ余っていませんか?

今回は余ったかき氷シロップを活用したデザートレシピのご紹介です。子供も大喜びの可愛らしいカラフル白玉は、ほんのり香るシロップのフレーバーもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね♡

かき氷シロップで作る「カラフル白玉」レシピ

カラフル白玉

Photo by a.jinja

画像内左から、青=ブルーハワイ、ピンク=いちご、白=普通の白玉、黄色=マンゴー、緑=メロン

① 白玉に水とかき氷シロップを加え、よくこねてから丸める
白玉を作る際の水の分量は、使用する白玉粉の袋の表記をご覧ください。
記載されている水の半量をかき氷シロップに置き換えます。
【ポイント】
水を1割ぐらい残して加え、よくこねてから残りの水をすこしずつ加えていくこと。生地の状態をみながら耳たぶくらいの硬さにして、丸めます。
カラフル白玉

Photo by a.jinja

② 白玉を茹でる
茹で時間は普通の白玉よりもちょっと長め。色によって若干の差があります。浮き上がって1分経った白玉から氷水へ。
カラフル白玉

Photo by a.jinja

③水気をよく切り、器に盛り付けて、あんこときなこを添えてできあがり♩
アイスや寒天、フルーツなどを加えてもgood!

作りおきは冷凍保存がおすすめ

カラフル白玉

Photo by a.jinja

できあがった白玉を平らな容器に並べて冷凍すると、1週間程度は保存がききます。召し上がる際は再度茹でてください。
この夏大活躍してくれたかき氷シロップ。
余すことなく活用して、すっきり秋を迎えられたらいいですね^^!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
神社亜友美さんが執筆した他の記事もぜひ!▼

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

あゆ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう