甘辛いがクセになる!「ピーナッツ味噌」の作り方・食べ方

千葉県でおなじみの「ピーナッツ味噌」は、甘辛い味噌だれが絡んだ郷土料理です。千葉県では、給食にも登場することがあるほど、愛されているのだそう。今回は、そんなピーナッツ味噌のお手軽レシピと、おすすめの食べ方をご紹介します。保存もできるので、常備菜としても活躍してくれますよ。

2019年6月27日 更新

ピーナッツ味噌の基本レシピ

ピーナッツ味噌を盛った小皿とお箸があるテーブル

Photo by uli04_29

そのままで食べられる「加熱済みのピーナッツ」を使用するレシピです。調味料はすべて同量なので、覚えやすく、作りやすいレシピになっています。味噌のコクを感じられる甘塩っぱい味付けで、ついつい手が止まらなくなってしまうかも。

材料(作りやすい分量)

・ピーナッツ(そのまま食べられるタイプ)……50g
・味噌……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・白ごま……適量

作り方

1. フライパンでピーナッツを煎る

フライパンにピーナッツを入れ、弱火で3分ほど乾煎りします。フライパンを揺すって、ピーナッツ全体に火が届くようにしながら炒めましょう。

2. 調味料をすべて混ぜ合わせて、フライパンに加える

味噌、砂糖、酒、みりんを混ぜ合わせます。味噌がある程度溶けてなじんだら、フライパンに注ぎ入れ、弱火で煮詰めていきましょう。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう